ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 真田丸、最終回

    真田丸、最終回


    NHKの大河ドラマ、『真田丸』が最終回を迎えた。

    この一年、毎週日曜日が楽しみだった。

    三谷幸喜脚本の時代劇はは清洲会議も見たけれけど、時代劇と現代劇の融合って感じで肩肘張らずに見れて面白い。

    『真田ロス』に陥りそうですわ。

    民放のワンクールドラマと違って一年放送するので、ストーリーやキャラの色付けがキッチリされているので、見入ってしまいますね。

    この辺も広告収入を気にしなくていい国営放送ならではですわ。

    民放なら率が悪けりゃ打ち切りあるけど、大河ドラマが途中で打ち切りなんてのはないですからね。

    しかしそんな良質なコンテンツである大河ドラマ、私は一年通して見たのは4作だけなんですよね。

    1988年の『武田信玄』、1996年の『秀吉』、2014年の『軍師官兵衛』、そして今回の『真田丸』。

    戦国テーマのものが好きと言うのもありますが、もっと大きな理由があります。

    ポイントは1996年の『秀吉』から2014年の『軍師官兵衛』まで18年のギャップ。

    そして日曜8時と言う放送時間。

    パチンコしてるんですよね、その時間!

    パチンコ行かない日は見れるけど、大抵その時間はパチンコ屋にいる。

    一年を通したストーリーなので一週、二週飛んだくらいなら復帰できますが、それ以上飛ぶと興味自体が薄れてしまう。

    ストレートに言うとその18年間の私は

    大河ドラマなんかよりパチンコ・パチスロ!

    って訳ですわ。

    2014年に続き2016年も1年間、日曜8時にパチンコ屋に居なかったって事やもんね、大河ドラマを見てたって事は。

    まぁ他の用事で見れなかった回はあるけどね。

    しかし大河ドラマ終わると今年も終わりやなぁって感覚になりますね。

    ま、来年は見ないと思いますけどね~w

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓




    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん