ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > どないせぇっちゅうねん!

    どないせぇっちゅうねん!


    この衣装は如何なものかと思いますが。

    今日、稲田朋美防衛大臣が靖国神社を参拝したとの事。

    個人的には終戦記念日に例年通り行ってもらいたかったんですが、無理くり外遊予定を入れて回避しはったからね。

    ま、苦渋の決断やったとは思うけど。

    で、その時の折り合いをつける意味もあるでしょうし、先日の真珠湾訪問からの流れもあってか今日の参拝となったんでしょう。

    案の定、韓国は駐韓大使呼び出しの上抗議って反応でしたが、これもまぁ予想の範囲内、言わば『お約束』みたいなもんなので問題ないでしょう。

    よしもと新喜劇で末成由美が登場すると『ごめんやしておくれやしてごめんやっしゃあ』と持ちギャグをやり、みんながコケる←イマココ

    でも別にこけて大怪我するわけでも、そのギャグに執拗に突っ込みを入れる訳でもなく物語は進んで行くからね。

    それと同じようなもんですわ。

    しかしそれを報じるニュースを見てて笑った。

    前述の終戦記念日参拝回避に関して民進党の辻元清美が追及してる映像が出てたんですよね。

    『なぜ行かなかったのか?』って論調で。

    狙いは分かるんよ。

    『中韓の反発を招くから』って答えたら参拝するって行為そのものを自身で否定する形になってしまうからね、トモちん。

    でもその聞き方やとさ。

    『行って欲しかったんかい!』ってなるやん。

    言うたったら良かったのに。

    『行っても批判、回避しても批判。じゃどないせぇっちゅうねん!』

    って。

    心の中では思ってたやろけどw
    そないに気になるんやったら政権取った時に潰しとけよ、靖国神社。

    それやると政教分離に反するけどね。

    しかしレンホーも『米国に誤ったメッセージを送らないか心配です』とか言うてたけど、お前らのその対応こそが誤ったメッセージを発信してると思うんやけどね。

    だいたい政治家のくせに政教分離を勘違いしてる節があるもんな。

    政教分離の原則ってのは『特定の宗教を政治権力を使って優遇したり迫害してはならない』って意味合いであって、『宗教的信念に従って政治を行ってはならない』って意味じゃない。

    靖国神社を気に入らないから公権力の行使により廃止するってのは政教分離に反する。

    でも神道には相容れないと言う信念で政治活動を行うのは政教分離には反さない。
    本人が神社に参拝しなけりゃ良いだけの話やからね。

    当然その逆も然り。

    戦没者へ慰霊と哀悼の意を持って政治活動をし、神社に参拝する事自体は政教分離の原則には反さない。

    しかしそれを国務大臣の義務としたりすれば政教分離の原則を逸脱する可能性がある。

    たまに『公明党は政教分離の原則に反する』なんて言うバカがいるけど、その辺をよく分かってないんですわ。

    『私は創価学会の教えが信念のバックボーンとしてあります。
    また公明党は同じ志を持った仲間たちの政党です。』っつーだけやからね。

    だから私は投票しない。
    創価学会、嫌いやしあいつらの考え方とは相容れないから。

    でもそれだけの話ですわ。

    だいたい人のものの考え方、特に倫理観といった部分には宗教は大きく影響するからね。

    わかりやすい例で言えばトランプの中絶反対の公約なんかもそうですわ。

    なぜ中絶反対なのかと言えばキリスト教の倫理観がある訳やん。

    でも中絶反対の政策自体は政教分離の原則には反さない。

    『中絶反対を挙げる教会に公的援助を行います!』ってなると反する。

    だからこそ靖国参拝でも『玉串料』は自費で払うんですよ。

    公費で払うと公金で特定の宗教を潤したと取られかねないから。

    でも大臣やからと言うて信仰の自由を阻害される必要はない訳。

    まぁ玉串料どころか秘書給与として公金横領してた辻元や国籍選択の仕方も知らんかったようなレンホーには言うても無駄なことかもしれんけどねw

    さ、飲みにいってきますわ~。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓








    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん