ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 家庭の事 > 今の現状と絵空事

    今の現状と絵空事


    昨日の記事で、『そんなに苦しいなら一緒に住む努力をした方が良いじゃねぇか!』的なコメントを頂いた。

    至極ごもっともです。

    実際、なにもしてない訳じゃなく、少しずつは子供達と一緒にいるようにもしてる。

    今の現状なら一軒家を借りて同居ってのは可能だと思えるところまで実は来ている。

    ただし

    金があれば

    ね。

    いや~、引越し費用も賃貸の初期費用もないからさ。
    今の部屋で住むには手狭やし、それはさすがに早急やし。

    一軒家を借りるなら可能やろうけど、今の部屋で4人肩寄せ合って住むのにはまだ厳しい。
    そんな関係性ですわ。

    しかし、今の状況がそこまで悪いわけではない。

    何より良かったのは子供を引き取り、嫁さんの実家の稼業を嫁さんが継ぐ形にした事で前夫との関係が完全に切れた事。

    どうしても子供が前夫宅に住んでる事や、後継の形で仕事に迎え入れている事が物事の決断の邪魔になってきたので。

    先々を考えてもこの障害を取り除けたのは良かった。

    その代償として昨日感じたように金銭的な閉塞感を感じる状況になったんですが、泣き言言うてももともと考えていた事を実行しただけの事ですからね。

    私が一旦、家を出て子供達を迎えるってのはこのブログにも何回も書いてたように、既定路線やったから。

    とは言え、金銭的に厳しいのも事実。

    ロスないように一緒に住むにしても、このままの生活を当面続けるにしても金はいる。

    さらに言えば定年まであと15年や20年、この低賃金のまま働き続けたところで定年後に露頭に迷う。

    劇的な給与アップは望めないやろうから、ある程度は絵空事を書いて行かないと希望がない。

    結局のところ、起業って事になるんやと思う。

    いや、起業っつーほど大それたもんじゃないけどさ。

    低賃金である私にはそれが故に強みと弱みがある。

    弱みは当然、金が無い事。

    強みも実は、金が無い事。

    要は短所は長所でもあるんよね。

    『今の収入の基準が低いので起業後の成功のハードルが下がる』って事ですわ。

    月収50も60もサラリーマンで稼ぐ人が独立するなら税金や社会保険含めて月収100くらいを目指すでしょ?
    でもそれはおいそれとはできないやん。

    でも私、月収20やからw

    税金や社会保険含めて35くらい浮いてくりゃ今よりちょい良い生活できると思うんよね。

    日に1万ちょい利益上げりゃええのと3万以上求められるのとでは違うからね。

    さらに言うと私はみなし残業なので、長く働いても時給が下がるだけ。
    きっちり残業代が付くような方々とは考え方が違う。

    つまり、働けば働いただけ稼げるだけでも喜びを感じれるんですわ。

    まぁだからと言って簡単に独立できるとも思ってないけどね。
    何がしたいとか別に無いんやし。

    でも仕事を通じて、家族だけでネット販売をしてるとことか、零細の有限会社とかを見る事ができるし、少しでもそう言う欲を持って仕事をして入れば仕入れの仕組みや売り上げの仕組みってのも結構身につけられる。

    今まで、雇われのサラリーマンが当たり前と思ってた時と物の見え方が変わってきてるんですよね。

    そう言う視点でいろんな店や企業を見ていく中でヒントとか足掛かりを少しでも掴んで行こうかなと。

    ま、歳も歳やしそんな悠長な事言うてたらあっという間に定年まで低賃金のサラリーマンかも知れんけど。

    ブログ通じて色んな人と交わった事で、起業ってのも1つの選択肢やと現実的に考える事が出来てきたってだけやけどね。
    今の段階じゃ。

    昨日、悲観的なことばっか書いたけど、決して悲観ばっかしてるわけじゃ無いって事ですわ。

    来季の契約で3万くらい給料上げてくれたらこんな事すぐ忘れそうやけどねw

    詰まる所、仕事は金を得る手段にすぎんからね。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    コメントの投稿

    Secret

    今晩は、また入院したわ。
    今回は検査入院やけど、24時間点滴で身動き取れないわ。下手くそ看護師が針刺しにくるから怖い。
    ところで、シンさん。いつも金ないないと言ってんなー
    嫁も連れ子らも別れてフリーになれば
    ええねん。そこまで覚悟ないのんか?
    出来ないなら、一生おんぶしとき。
    そんな、他人家族を嫁とか息子とか
    いうてなんかどっかに哀れさを感じるわ。
    本物父親なら、怒鳴ったり叱ったり殴ったりしても、わだかまりはたいしてのこらへんし、
    短気な親父ですむけど継父なら虐待とか
    やっぱりなーとかになるし、何よりも嫁が嫌がるわ。だから、一生かかっても無理難題や。
    シンさんが、息子を大学まで進学させて、卒業までの面倒をみれたらええけど、とにかくお金も半端ないくらい要るわ。
    世間の父親はそのために必死やからなー。
    今だけの生活じゃなく、先々まで見据えて、
    考えなあかんわー
    まあ、連れ子が進学しないなら、それでええけどな。
    うちの息子も来年受験生や。
    家庭教師やら塾の費用で大変やわ。
    たから、小さい頃から、毎月学資保険かけて
    きたし、子ども貯金を頑張ってきたよ。
    まあ、嫁さんも元旦那がアル中やから苦労は
    あったやけど、それをいいわけにしても、
    なんもならへんわ。別れられないなら
    一緒に住んで気持ちを高めあったほうがいいよ。どうも、シンさんは、めんどーなことから逃げてるような癖あるんちゃう?

    それから、家賃浮いたお金で万一のために4人分の生命保険かけときや。
    ある程度かけたら、保険からお金借りれるから、安心やわ。
    私は前回入院費用は全部保険からでたし、
    助かりましたよ

    Re:

    化け猫さん、コメントありがとうございます。
    検査入院ですか。
    それでも入院は嫌ですよね〜。

    確かに面倒な事を避けるって面は否定できませんわ。
    残念ながら。

    それに1人で生きたくもないしね。
    生きる自信もないし。

    目的無くなるもんなぁ。

    保険、ほんま考えなあきませんわ。
    もう歳も歳やからいつ病気になってもおかしくないもんね。

    私は去年、30歳で転職したのですが年下に指示されるのも特に気にならん性分なので楽しく働いています。
    給料は年齢の割りに安いけれど、業績がいいので賞与で200万いただきました。業績が悪くならんように支えたいところですわー。

    Re:

    インリンさん、コメントありがとうございます。
    私も30くらいなら我慢できたかも。
    今は無理ですわ。
    年取れば取るほど金にならんプライドが高くなるもんですね。
    あかん中年の典型やわw

    ある程度業績に対して納得できる金もらってりゃモチベーションも上がりますわ。
    おんなじレベルの仕事してても会社違えばまた全然違うし。
    まぁ運と才能、両方いるよね。
    あと努力もか。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん