ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 沖縄か…

    沖縄か…


    私の敬愛する、タイ社長ことソイカーボーイさんが沖縄に移住したらしい。
    (ソイカーボーイさんのブログはこちら→それでも俺はタイに行く)。

    またこのネタを書くと闇の社長さんやぷららさんといった買春否定派の常連さん達が怒るのだが、惹かれるものは仕方ない。

    私は改めて言うまでもないが真っ当な人間じゃない。
    むしろ本能のままに生きる、軽蔑されてしかるべき人間。

    まぁ典型的な『ええ車乗ってええ女抱いて』ってのに憧れるDQNですわ。

    私が女性を買わないのは自分に自信がないからってだけであって、タイ社長のように『自分の女』のように振る舞い、憤れるバイタリティがあれば同じようにすると思う。

    私自身はどーしても『金で買われた』って部分を意識してしまうが為に女性の1つ1つの行為に愛しさを見出せないからね。
    仕方なくやってるとしか思えない。
    その『仕方なく』の中に『自分にだけかも?』と思える自信が自分にないんよ。
    まぁ過去の経験による影響もあるやろうけど。

    だから女も仕事もガンガンにいけて、いざとなったら『お前らかかって来いや!』っつー雰囲気を感じさせるタイ社長に憧れる。

    そして大先輩として一度、酒を酌み交わしながら話をして見たいと言う気持ちも少しあった。

    まぁ、空手家の世界で考えると恐縮し倒すくらいの人やから、『気持ちがあった』だけですぐにと言われるとビビるけどw

    でも近くにいるのかなと思ってたら、まさか沖縄とは!

    確かにブログの記述に米兵と柔術してるってくだりがあったから、不思議ではないけどね。

    関西で米兵と柔術するようなとこはまぁ無いし。

    なんでこんな話かというと、今日、HISの宣伝見てて思ったんよ。

    今までパチンコで負けた金あったら沖縄行けたがな!

    って。

    それも何回も。

    でも言うてもまだ40代。

    これから頑張りゃ沖縄行ける時も来るやろうし。

    その時はタイ社長に会いに行きたいな、と。

    嫁さんもファンやしね。

    今、終章に入ってるタイ社長のブログを嫁さんも興味深く読んでるみたい。
    『おっさん、おねーちゃんの話はええからこんな話しかけよ』って言うてたけどw

    ビーチの見えるオープンカフェでコロナビール煽りながら空手談義なんて最高やん。
    いや、空手談義で熱帯びて実践されると怖いから借金談義にしよか。

    しかし仕事引退したらタイに行く言い訳つかへんのちゃうの?
    それだけが謎やわ~w

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓





    コメントの投稿

    Secret

    シンさん
    いつもありがとうございます

    沖縄 ってハマる人はハマるんですよね
    ( 島田紳助さんもそうだったみたい)

    私は 仕事の都合で 数ヶ月ですけど
    夏の沖縄 とか 冬の北海道
    自分の意思では無く暮らしました

    どちらも
    ( 短期観光では素晴らしいのですが)
    リタイア先には‥

    タイ社長に 限らず
    能力の有る人が 50代でリタイア

    私には勿体無い気がするのですけど




    すいません
    上記事 私が書きました

    世間知らず

    No title

    シンさん、私は常連ではないですよw

    買春否定派でもありませんしね。
    男と女の関係、いろいろありますからね。心や、体や、打算やいろいろ絡んできます。極めて、「個人体個人」の関係ですよね。

    「買春」の定義もいろいろでしょうし、そういう切り口で見ることが、どれだけ意味があるのか…

    ただ「ソイカウボーイ」はいけませんね。生活のために田舎からでてきた女の子の「性」を金の力で買う、売春宿みたいなもんですからね。「個人体個人」ではなく「貧困対搾取」みたいな…社会的な性格が強くなってきます

    いえ、そこまでは別にいいんです。そのおかげで生活できている「女の子とその家族」がいるのですから。でもそれはできれば「秘め事」にしておいて欲しいですね、必要悪みたいな…。自ら「ソイカウボーイ」を名乗るのはどういうセンスなんでしょうかね?

    「ソイカウボーイ」というサバンナの中で猛獣をしとめるハンターを気取っているのでしょうか?鍛え上げた体を武器に、素手で猛獣を斃す柔術家というイメージなんでしょうか?

    「社長」さんは、そういう「武勇伝」が好きな人種なのでしょうかねえ?

    あほか。

    タイと沖縄は違うよ。

    一緒にすんなって感じやで。
    (タイには悪いけど)
    そりゃそこにある生活とかそんなんには
    否定もせんけど。

    確かに本島と一線は隔してる感じはあるけど
    絶対に違う。

    『ないちゃー』っていう言葉は忘れんで
    取り上げや~...

    度々やけど。

    沖縄は取り上げんな!

    Re:

    世間知らずさん、コメントありがとうございます。
    私は沖縄、北海道は行ったことないから憧れますわ。

    確かに住むには少し厳しいかもしれませんね。

    50代でのリタイア、もったいないとは思いますがそれも能力ある人の特権かなぁとも思います。

    能力ない人間は働き続けないと食えませんからねー。

    Re: No title

    プララさん、コメントありがとうございます。
    おっしゃることはわかりますし、ほとんど同意しますよ。
    日本だってかってはそうやったんやしね、パンパンとか言うて。

    でもまぁああやってひけらかしてくれないと本人を知ることはなかったわけで、そこだけですわ。

    社長や格闘家なんて自己顕示欲強い人多いから、その傾向に沿ってるんやろなぁとは思いますw

    Re: 度々やけど。

    ナオさん、コメントありがとうございます。
    おいおい。
    『私はタイには行けんから沖縄で買春するわ〜』とでも書いたならともかく、移住先、旅行先として出してるだけで『触れんな』と言われる筋合いはないね。

    あと一緒にしてると言われる事もないわな。

    No title

    幼い頃、加太や磯ノ浦のヘドロの海が
    海だと思っていました。(笑)
    沖縄の海が海ですね。
    引退したら、今までの悪行を清める為
    タイのお釈迦様参りに行くと
    嫁さんには嘘ついています。

    Re: No title

    ソイカーボーイさん、コメントありがとうございます。
    確かに沖縄の海と私らの知ってる海は全然違うでしょうねー。

    ダハハッw

    なんちゅう言い訳や。

    レディ・シャカですなw

    ワイは、別に、武勇伝や思てないで

    体当たりで口説けば

    何とかなる、、、こともある。

    まあ、人生の縮図や


    買春ゆわれるんは金の問題やけど

    その女の子の人生とクロスした証に

    応援してあげたいわなあ

    当然や思うで。


    余裕のある者が

    金銭的にサポートするんは

    タイでは当たり前や


    同年代のイケメンでもない限り

    タダマンは罪や思うで


    ソイカ、あれは巨大な生け簀や

    あそこで鯛を注文して、

    捌いてもろて

    刺身で食うのんと

    海で、お魚さんと知恵比べして

    釣り上げるんと、たとえ鰯でも、、、


    味も、鯛の刺身のが旨い

    コスパも良い

    第一、思うたその日に食うことができる


    街で出会うんは

    効率が悪い、金がかかる、


    ワイはお金の話はせえへん

    女の子からお金の話が出たら

    その場で放流や 笑

    いつセーコーできるかわからん


    そやけど、楽しいで

    自分の知らん人生に出会えるというか

    人生が2度おいしいわなあ


    20万ほど不労所得が入ったし

    いっぺん行こかな、、、?

    シンさん、一緒に行かへんか?

    シンさんは、どっちかな?

    生け簀派?海派?


    Re:

    ぢさん、コメントありがとうございます。
    ちょっと待て…。
    と言うことは口説いた女とやった後には金払ってるってことか?
    タダマンは罪やと言うならば。

    まぁ自発的に払うか、システムとして払うことになっているかってのは大きな違いなんかもしれんが…。

    似たようなもんにも感じる…。

    せっかくのお誘いやけど、私、外国人は無理やわ。
    と言うか女漁りにそんなに興味そそられんわ。

    飯食うて、寝て、飯食うて

    着替えの下着買いに行って

    百貨店で服買うて

    自分好みに装わせるねん


    美容院にいって

    綺麗に変身する鏡の中の彼女に

    恋するねん


    飯食うて、寝て、飯食うて

    3日くらい遊んで暮らすねん

    その間、仕事も休ませてるんやさかい

    タダマンはないやろ。


    身の上話もするやん

    大概、家庭が複雑やったり

    お金に苦労しとる


    フツーに会社勤めてる子でも

    英会話学校いきたいとか

    パソコン欲しいとか

    夢があるやん


    日本人からみたら、

    ちょっとのお金で解決できたりするんや

    できるなら、助けたろ思うやん


    ワイの人生、旬は過ぎてるけど

    この子らは青春真っ盛りや

    その旬を分けてもろてんねん


    そうゆう意味で

    買春(旬)かな、、、? 笑



    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん