ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 【番外】そんなことやからアホやと思われるねん

    【番外】そんなことやからアホやと思われるねん

    まぁ【番外】もへったくれもないし、ブログテーマ自体ブレブレやけどね。

    毎回、書いてるけどw

    昨日のYahooニュースの中で、『アメリカが航行の自由作戦を南沙(スプラトリー)諸島で実施』ってのがあったんよね。

    毎日新聞が報じたその記事についてのコメントの中に、『これぞネトウヨ!』ってのがあった。

    こんなの↓
    201705261712313d6.jpg

    何に対してのコメントかと言うと、その記事にあったこの部分についてのコメント。

    米軍は16会計年度(15年10月~16年9月)中に22カ国・地域が領有を主張する海域や空域を対象に航行(飛行)の自由作戦を実施した。中国やインド、ベトナムなど13カ国に対しては複数回、日本に対しても1回行っている。



    これね、本当に日本の領土問題を考えているならば答えは簡単なのよ。

    こんなもん、沖ノ鳥島以外にあり得ないからね!

    あそこ、『島じゃなくて岩なんじゃねぇか?』って議論がありますからね。
    アメリカが日本に対して航行の自由作戦を行うならあそこしかない。

    あくまで『公海』であると主張する作戦だからね。

    なのにこの返答コメントはまるで知ったかのように『尖閣』だとおっしゃる。

    そしてなぜ『尖閣』に対しての作戦行動が『日本に対して一回』になるかと言うと毎日新聞は中朝の手先であるから中国から見て『日本に対して一回』なんだと。

    バカじゃねぇの!

    本当に国を憂い、日本の国際的地位や抱える領土問題について考えるならばこんなバカは邪魔でしかない。

    真っ当な主張をしていても、その同じ主張のグループの中にこういう誤った考え、知識の人間がいるとそこから主張は崩れ、相手にされなくなる。

    ネット上の右寄りの意見が『ネトウヨ』とひとくくりにされ、世間的に相手にされないのはこういうところからですよ。

    やってる事は中国が『南京大虐殺で30万人殺された』とか韓国が『従軍慰安婦として20万人強制連行された』とか言うのと変わらん。

    それじゃ嘘つきで事実誤認、捏造ばっかしてる奴ら同士の罵り合いにしかならんわ。

    それやと向こうの思う壺やっちゅうねん。
    嘘ついたり捏造したりするのは向こうの方が得意やし、そもそも教育によって嘘も本当と信じてる人が多いんやから。

    結局、ネットの意見なんてただの憂さ晴らし。
    本当か嘘かなんてどうでもいいし、極論、日本なんてどうでもええんやろな。

    こんなの、ただ一個のコメントだけやろ?

    そう思うかもしれませんが、そうじゃない。
    ほんまいっぱいあるよ。

    本当は領土問題とか歴史問題ってのは事実に対してそれぞれの立場の違いから考え方、捉え方が違うってもんのはず。

    教育や思想によって事実を捻じ曲げる国が相手であればより一層、こっちは事実に則って物考えんとあかんと思うんやけどなぁ。

    こんな意見に『そう思う』が『そう思わない』の倍も付くような現状じゃなかなか難しいね。

    逆に日本も中国や韓国並みに成り下がるんかもな。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓







    コメントの投稿

    Secret

    ネットで言うとこういう個人もだけど、いわゆるまとめサイトが酷い。あれは本当に酷い。大嫌いです。
    今回のような自分で物事考えられない人間を量産してんのもかなりの部分でまとめサイトですよきっと。諸悪の根源。

    かなり罪深いとオレは思ってます。

    Re:

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    いやほんまそれ。
    考え方は右、左あってしかるべきなんよ。
    やけど議論のできん人間が増えるのは国を滅ぼす。
    自分で物も考えない、ファクトを検証しない。
    こう言う人間が増えることこそ国の危機なんやわ。

    No title

    無知な私の妄言ですが

    沖ノ鳥島の領有権自体は国際的に問題がないはず。排他的経済水域をもつかどうかは、中国、韓国あたりから横槍が入っている。いずれにしても「航行の自由」に関係ないですね…

    問題になるとすれば南西諸島あたりやないですか?

    アメリカが軍艦を派遣して自分の主張を通そうというのは、黒船以来の伝統です。

    Re: No title

    プララさん、コメントありがとうございます。
    確かに国際法上、問題ないんですが実際に沖ノ鳥島らしいよ、実施したのは。

    まぁ無難なとこを選んだんかもしれんけど。
    一応、領海はあるけど大事なのは排他的経済水域やからね、あそこの場合。

    なので米軍が領海侵犯を疑われる行為をしたとしても日本は抗議せんやろうし。

    海軍での示威行為は今も昔も強国の常套手段ですね。

    No title

    そうなんですか?

    でも、相手国から厳重抗議が出るような場所・態様でないと、そもそも作戦の意味がないのでは?

    Re: No title

    プララさん、コメントありがとうございます。
    記事にあるようにいろんな国、いろんな場所で実施してますが、表立って抗議してんのは中国くらいでしょ。
    抗議されなきゃ意味がないなんてのは中国だけを見てるからそう思うんですよ。
    むしろ抗議されない事に意味があると思いますよ。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん