ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 携帯の契約について > 携帯電話割賦契約に関する信用情報の取り扱い

    携帯電話割賦契約に関する信用情報の取り扱い

    maki36.jpg
    こんにちは。
    唐突ですが私は自分名義でdocomo、au、Softbankの国内三大キャリアとの契約があります。
    すべて本体料金は割賦契約です。
    そしてすべて家電やデータ通信ではなくスマートフォンの契約です。

    なぜそんなことになっているか?順を追って説明しますと・・・・

    私はもともと長年auキャリアでした。
    そして嫁さん、子供2人もau。
    嫁さんと子供は以前の家族(私も嫁さんもバツイチです。そして子供は嫁さんの連れ子)での一括契約なので若干問題はあるとはいえそんなに困ることはありませんでした。

    しかし昨年1月に娘がiphonを欲しがりだし(もともとエクスペリア持ってたのに友達がみんなiphonだから、というだけで)私のauを主契約にし、回線追加という形で娘用のiphonを購入しました。
    普通に考えれば実母である嫁さんが契約すればいいのですが、なぜか私が契約しました。
    後程知ったのですがこれには訳があります。そのあたりはまた気が向いたら書きますが。

    そして昨年5月、失業に伴う金欠からキャッシュバック目当てに私のauはMNPでSoftbankへ切り替えました。
    これが現在愛用している(止まってるけど)iphonです。

    さらになかなか仕事が決まらず、早速Softbankの料金を滞納してしまいました・・・・。
    しかし家電を持たない私は携帯が止まると面接の案内も採用の連絡ももらえない(このころはSoftbankは止められても着信はできるというのは知りませんでした)のであわてて新規契約でdocomo GARAXYを契約しました。
    これはSoftbank料金支払い後に嫁さんの愛機となっています。

    これで晴れて3社契約です。

    さぁやっとここから本題ですw

    国内三大キャリアの契約を持つ男が情報開示を行うとどうなるか?
    そう、各社の割賦契約情報の扱い方がわかるんですよねー。
    まぁそんなにいばっていうことでもないけどw

    で、どのようになっていたか?
    結論から言うとJICCの情報にはSoftbankしか載っていませんでした。
    情報を載せていないということは逆に情報を参照しないということなので、auとdocomoは本体割賦契約の際はJICCの情報は見ない、ということです。
    ちなみに私は開示したことがないのではっきりしたことは言えませんがCICには3社とも載っていると思います。

    これが何を意味しているかというと、JICCにしか情報を載せない消費者金融(ブラック対応の中小金融業者はこのパターンが多い)との取引で延滞や多重債務、任意整理で真っ黒でもクレジットカードの支払いが滞ってたりしなければdocomo、auでは割賦審査に通る可能性が高い!ということです。

    だからなんやねん、て感じではありますがw

    このネタ、活かし方あるんでしょうが、これを活かさないといけないほどだと弁護士さんへの相談のほうがお勧めですw

    ランキング参加しています↓

    債務・借金 ブログランキングへ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村

    コメントの投稿

    Secret

    No title

    そんなこと活かす前に弁護士に相談しました!笑

    金融ブラックでもなかった場合でも、料金延滞中の場合は分割組めませんでしたよーdocomoの場合!

    2*3回連続でまっとうに払うとdocomoブラック解禁らしいですわ!

    全部ポチ

    Re: No title

    スペさん、コメントありがとうございます。
    そうそう、さすがに自社の支払い延滞中に割賦審査通る会社はないですわーw
    でもSoftbank延滞中で消費者金融に山ほど借金あってもdocomoの割賦は通るw
    まぁそういうことです。

    今日は記事で自己破産者disられたから嫁携帯からはポチしに行きません(ウソ)
    コメントで当ブログすすめてくれてありがとうございます。
    でも貸してくれてるとこは一流やでー、私にとってはw
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん