ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 結局は受け皿勝負か。

    結局は受け皿勝負か。


    まぁ奈良県民の私にはそれほどは関係しない話かもしれんけど。

    ってんなことないか。

    東京は日本の首都やからね。
    一地方議会の選挙とはわけが違うよな。

    どうも今回の都議会選挙は小池百合子知事率いる『都民ファーストの会』圧勝で終わりそうな様相。

    『都民ファースト』なんて言いながら自分の地位確保がファーストの現職既成政党離脱者とかこれを足がかりに立身出世を成し遂げようとする野心家(小池塾なんてのに応募する時点であんま志ないと思うし)の集合体にしか見えんけどね。

    まぁ結局のところ『受け皿』の奪い合いですよね、今回も。

    古くは土井たか子の『マドンナ旋風』や小沢・細川の『日本新党ブーム』(小池さんはこれに乗っかって国政に出た)、そして記憶に新しい『民主党政権』や『橋下維新ブーム』、全て『既存政治に対する不信感、職業政治家に対する不信任』の受け皿となっただけの事。

    消去法の結果とも言える。

    期待できるところ、応援してるところとなると結局は『なんか変えてくれそう』とか『私腹を肥やす事なさそう』っつーバックリとした空気感だけやもんね、大半の人にとっては。

    結局、『政治家』ってのが特権階級になりすぎてんのよ。
    最初は志を持って門を叩く人も多いとは思う。

    でも自分の理想を成し遂げるために当選を重ねたり、権力の階段を登って行く過程で手段が目的を超えるんやろね。

    で、最後には『政治家である事』を最優先にしてるかのようになってしまうんとちゃうかな~。

    『政治家である事』のメリットがでかすぎるってのもあるし。

    そこにしがみつく奴らをドンドン切って行くのも一回必要やと思いますわ。

    議員定数削減とか議員年金の廃止みたいに自身の身を切る改革は全くせんけど(未だに安倍ちゃんは野田さんとの約束は果たしてないし)、その保身が最終的には身を滅ぼすんやと思う。

    で、こうやって定期的にただの『受け皿』が力を持つんよね。

    でも

    『皿』は『皿』やからね。

    どんなに綺麗な皿でも料理もられてへん皿には意味ないもん。

    でもなんか盛られてる皿では受けられへんから。

    てことで結果的になーんもない見栄えだけの『皿』が常に選ばれるんよ。

    選挙ってのは本来、盛られた料理(政策や実現能力)を選ぶもんやと思うんよね、この例えで行けば。

    この料理は嫌い、この料理はメニューとしては好きやけど雑味が多い、この料理は美味しいけどピーマンだけいらんわ~とかってさ。

    で、最終的に『ピーマンだけよければ美味しいからあれにしよ』って具合にさ。

    それに対して綺麗なお皿持ってきて『うちはその料理のピーマン抜いた後、盛り直すよ~』みたいに言うところが出てきたらそこ選んでまうやん。

    でもそいつ、実は料理作ってないからね。

    で、結果、料理もろくに作れん料理人に何年か厨房を預ける羽目になると。

    『受け皿』のブームが定着せずにすぐ去るのはそう言うことのような気がすんのよね。

    すると損するのは弱い立場の人間やからね。

    政治の大きな役割は『富の再分配』やから。
    税金いっぱい払ってる奴よりも社会サービスを積極的に受けないといけない弱者の方が政治に左右される部分は大きいんよ。

    まぁ今回、『都民ファーストの会』って烏合の衆がブームで終わらず、何らか成し遂げることを祈ってるけど。
    オリンピックもあるしさ。

    多分何年かすると前述のブームを作った集団達の系譜に連なってると思いますけどね、私は。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓




    コメントの投稿

    Secret

    今回は自民党のオウンゴールやろ

    てか、安倍ちゃんのさ


    安倍ちゃん、

    トータルではよくやってると思うよ

    でもあんなに国民の空気読めんかったかなあ?


    籠池でも加計でも

    ちゃんと説明しろよ、

    てかもっと透明性の高い官僚機構作ってよ

    安倍ちゃんならできる

    後世に残る大業績になると思うけどな


    安倍ちゃんの右翼的な政策嫌いやないけど

    結局、右翼ゆうのんは

    戦前の大政翼賛会みたいになってしまうの?


    有事法とか秘密保護ほうとかテロ法とか

    否定はせえへんけど

    もっと丁寧に説明する

    妥協を探る

    そうゆう態度も必要やで

    コワモテぶりだけが目立ってるがな


    憲法改正?

    確かに大事やろけど

    先ず、自分が憲法守らないかんがな

    臨時国会とか、稲田朋美とか、、、


    ここ数ヵ月の唯我独尊ぶりはひどい


    これやったらピーチクパーチク

    何にもでけへん民進党のがましやないか?

    小池さん、自民離党してないんですよ、まだ。実は。

    ちょっと酔ってるから散文だけど、政治に携わろうとする人の質がガタ落ちしてるな〜ってのは思います、与党野党問わずね。本当の意味での国士いないじゃん。
    世襲とかってさ、結局美味しい稼業だから継がせるんでしょ?あれ今の政治悪くしてる一因だと思う。オレも子供居るし気持ちもわかるし政治の世界に限らず世襲ってそこここであるしね、それも分かるんだけどここまでグダグダになったの世襲を許してるのではないかなとは思いますね。
    現状がグダグダだから受け皿求めるんですよね、きっと。

    国ってさ、自治体も会社組織とかもそうだけど、人に依って成ってるじゃないですか、そこ大切にしない集団は長続きしないですよ。有権者もそれは(理屈じゃないかも知れないけど)分かってると思うんですよね、だから結果的に仰る通りの「皿の選びあい」になるんじゃないのかな??
    要は結局料理も不味いって事の発露だと個人的には思います。そこそこ旨い料理食わして貰ってたら誰も「皿替えろ」とか考えんとおもいますけどね。

    それが本当に旨い料理なのか、旨いって気になれるだけの料理なのかは別として。
    時々、もっと上手く騙してくれって思う時もありますよ正直。

    シンさん
    いつもありがとうございます

    自民、民進、公明、共産、維新
    消去法の選挙が続きますね

    今回は 都民ファースト の 看板があったら
    誰でもOKみたい
    逆に考えれば誰がなっても
    ( どんな馬鹿でも )
    最低限の行政は成り立つ
    仕組みは出来ているのかも

    自分の子供にあとを継がせたいと考える
    職業は美味しい仕事って言うみたいです

    それなりに 旨味は有るのでしょうね

    No title

    単なる皿が料理を僭称しております…
    今度、「皿針料理」で一杯、いかがでしょうか?

    予想通りでしたね

    これは安倍も党も了承してた既定路線。
    誘導凄かったもん。

    いくら皿が変わっても料理は不味い。
    ほぼ自民と変わらないから。

    対抗馬装われてもね。
    まあ手駒の方が扱い易いか。
    影の派閥闘争!?

    女史は国政トップ狙いか?

    Re:

    ぢさん、コメントありがとうございます。
    めんどくさいからおっさんのコメント返答せんとこうと思ったけど、やっぱケースバイケースにしよう。
    今回のコメについては私も概ねおんなじように思いますわ。
    今こそ丁寧にやって行かなあかんところやのに、なんで横柄になるんやろね。
    まぁ割とカッとしやすい性格なんやろうけど、国会の答弁とか演説もひどなってきてるよね。

    Re:

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    いやホンマに。
    質落ちてるんやろうね。

    私も世襲が問題なんやと思いますわ。
    芸能人でも政治家でも『一般人とは違って大変な仕事なんですよ〜』と言うけど、それは結局『自分は上』って思ってることの裏返しやしな。
    だからこそ子に継がすし、子も継ぎたがる。
    美味しいからって事やん。
    特別でおれるからって事やん。

    まぁさ、スタート地点に恵まれるってのも持って生まれたもんといえばそうなんやけど、政治家の場合は他人の生活にも影響を及ぼすわけやからね。
    世襲にもっと規制を設けてもいいんちゃうかと思いますわ。

    それか『継いでも美味しくない仕事』にするか、やね。

    後者の方がやりやすいか。
    世襲禁止とかするとすぐ『政治家の息子にも人権はある』とかいいおるから、定数削減、歳費削減、特権削減で『決して美味しくはない仕事』にする方が理にかなってるかもね。

    Re:

    世間知らずさん、コメントありがとうございます。
    ハッキリ言うて知事が誰であろうが、議会の定数が今の10分の1になろうが行政回る仕組みになってると思うよ。
    短期的に見れば。
    知事の能力で中長期は変わってくるとは思うけど、議会はあんまり機能してるようには思えないね。
    本来、行政の金の流れのチェックや仕分けをするのが議会やと思うけど、自分らの金のチェックすらよーせーへんのやから意味ないですわ。

    Re: No title

    ぷららさん、コメントありがとうございます。
    まさに絵に描いた餅っつーやつですね。

    皿針料理って何?

    Re: 予想通りでしたね

    貧乏ちゃんさん、コメントありがとうございます。
    予想通りやったけど、既定路線やったの?

    それなりに必死に戦ってたように思うけど、もしそうなら凄いけどなー。

    だって風次第でどっちにでもなびくやつ(元民進党の都民ファの連中とか)を取り込めて、自軍の古株でうるさ型の奴らは排除できて一石二鳥やもんね。

    でも小池さんは国政トップはもう目指してないんとちゃうかな。
    歳考えりゃね。

    オリンピックやり切った後に国政復帰しても後一段か二段は階段あるでしょ。
    それ登ってりゃもう80に手が届きますよ。

    No title

    すいません、皿鉢料理の間違いです。

    Re: No title

    ぷららさん、コメントありがとうございます。
    皿鉢料理もイマイチわかりませんわ〜。

    シンさん、珍しく一致したね、、、


    安倍ちゃんの政策は好きやし

    今までよくやったと思うよ

    安倍ちゃんしかできひんことや


    せやけど強引過ぎるわ

    敵作ってるだけやがな

    トランプとは気い合うやろけど

    これではもうムリやで


    またお腹痛くなって

    しばらく病院でゆっくり

    反省した方がええで

    Re:

    ぢさん、コメントありがとうございます。
    まぁ最終的には意見合わんけどね。
    こんなんでまた入院で逃げるならこの5年なんか意味持たないやん。

    政治信念、目標の中で憲法改正ってのが大きな割合を占めてるんであれば、この議論を中途半端に逃げるなら政治家やってる意味ないで。

    今、その議論を国民的議論にすべく、改憲の発議に向けて動けばおそらく政治生命を断つかもしれん。

    でもその政治生命を断つって結果は自業自得なわけやん。

    それでも命懸けでやるべきやと思うわ。
    自分の政治生命とこれからの日本の政治、国造りとを天秤にかけれる気概があるならね。

    天秤に乗せてしまえば後者が重いのは当然なんやから。

    逃げずに命懸けで次への石を置くべきですよ、ここまできたらね。

    No title

    安倍首相がんばれ
    安倍首相がんばれ
    都議選敗北よかったです

    Re: No title

    豊中市民さん、コメントありがとうございます。
    そのブーム、一瞬やったなぁ。
    次から次からキョーレツなん出てくるから。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん