ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 家庭の事 > まだまだ金がいるな…

    まだまだ金がいるな…


    先日書いたように久しぶりに息子(嫁さんの連れ子)とゆっくり飯食って話をした。

    まぁある程度緊張したのと、後半は気分良く飲めたおかげで泥酔したけど。

    全く顔を合わせてないわけでも会話してないわけでもなかったけど、長く話すのは久しぶり。

    最初はお互いの共通の趣味である空手の話(と言っても私はフルコン、息子は伝統派)で盛り上がり、徐々に現状とこれからの事に。

    今現在、息子は高校を卒業後、姉の働く飲食店を手伝うフリーターの身分。

    このまま就職するのか専門学校なり大学なりを目指すのかは決めていない。

    本人としては色々言いたいことがあっても黙って見守ってくれてるとわかっている、と。

    私としては今の状況にした原因の1つは私にあると分かってる、申し訳なかった、と。

    お互い、言いにくかった事ですが割にあっさり話できた。

    まぁ本人もこのままでいいとは思ってないと言うし、私も父親になるつもりはもうないとはいえ、保護者として援助はすると伝えたのでもう少しほっとこうと思います。

    となるとあとは今後の暮らしについて。

    これも意外にあっさりと『レオパレス引き払って一緒に住んだらいいやん』と息子は言う。
    そうした方が広いとこに引っ越すにしても早よ金貯まるやろ?ってね。

    こちらとしては拍子抜けの部分はあるけど、これに関しては上のねぇちゃんの問題があるからね。

    年頃の女の子やから今の狭くてプライベートもろくにないマンションではストレスが溜まるのは目に見えてる。

    後、私もね。
    家では3対1で少数派になるわけで、私自身退避しなければストレス溜まると思う。

    その点も素直に話をし、とりあえず年末を目標に引越しをしようって事で一致した。

    そうなってくると今みたいに半年分のツケをボーナスで払ってる生活ではいかん。

    引越し費用を用意しないとあかんからね。

    少なく見ても20万以上は必要。
    礼敷無しの物件で、引越しは息子のツレを集めて自力でやるって条件でもそれくらいはかかるでしょう。

    ま、そこを実現するのは私の役割やからなんとか頑張りますわ。

    後は少しずつ、距離を詰めていく事に年末までの時間を使わないとね。

    なんのかんの言うても相手は子供、その場の気分や状況で話してる部分もあるやろうしね。

    今の暮らしは普通に考えれば無駄の多い、アホな選択やったかもしれんけど、結果としては良かったと思う。

    私としてはね。

    いや、まだ結果を語るのは早いね。

    もう一踏ん張り、頑張りますわ~。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓




    コメントの投稿

    Secret

    ん~、、、

    さっぱりわからんわ

    どおゆう意味なん?


    トップの写真、

    櫃まぶし?


    家族を色んな味で

    楽しむ?

    No title

    シンさんが前に書いた記事、息子さんの成人式の衣装云々の、がめっちゃ好きでした。
    あの記事の時から思ってたけど、同居は上手くやれる気がします。仰る通り娘さんですね、家の中で彼女のプライバシーをしっかり確保してあげられれば大丈夫なんじゃないかな〜

    別に親代わりだからって無理にカッコつけたりする必要ないんですよ、出来ない事は出来ない、わからない事はわからないでいいと思うんです。そんな時はごめんオレわかんないや、と口にも出してしまう。変に肩肘張ると何処かに無理が出る。
    我が家はそんな感じです、まあ親父がこのとおりなんでねw、カッコ付けようもないんだけど、それでも家族関係は良好だなぁ。
    あとは事ある毎に合意形成を丁寧にやれば。もちろんすぐには無理かもですが、お子さん達ももう大きいから、感情の壁は理性で乗り越えられる気がします。

    頑張って下さい。

    No title

    あ、あと、これは余計なお世話かも知れませんが、家計の財布はひとつにするのも手かも知れませんよ。
    持論ですし我が家も実際そうしてるんだけど、支出に対して収入が頼りない場合は、夫婦の収入を一旦ひとつにしてそこからやりくりした方が絶対に色々上手くいきます。
    今回も引っ越し費用の工面シンさんがひとりで頑張るんじゃなくて嫁さんにも手伝ってもらうんですよ。これもひとつの家族の合意形成なのかなと思います。家計の支出のひとつひとつを二人で確認する事になりますからね。

    まあこれはホント余計なお世話な話ですし異論もあるでしょうけど。

    Re:

    ぢさん、コメントありがとうございます。
    あー。
    家で検索した画像で適当に貧しそうなん選らんだらわけわからん画像になったわ。

    家族をいろんな味でってオッさんがいうとエロいねん!

    Re: No title

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    たまらんわ。
    全部その通り。
    カッコつけんでもええし、娘が1番問題やし、ほんまは家計を一個にすべきやし。
    わかってるから余計なこと言うなーってのじゃないねん。

    それ当たり前でしょ?って言われてはじめて気付くねん。

    ここからどうするか。
    近すぎて見えない私にまた教えてください。

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん