ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > ブログの事 > 下から見るか?横から見るか?

    下から見るか?横から見るか?


    上からは見れないんよね。

    自分は上から見てるつもりでも。

    一昨日の記事のコメントが久しぶりに伸びた。

    と言うても1人を相手にしてるみたいなもんやけど。

    まぁ借金ブログの宿命なんやけど、基本見下ろしたくて来る人って多いんよ。
    それは仕方ないと思う。

    別にそこに需要を見つけて書いてるわけじゃ無いんやけど、ずーっとやってりゃその傾向はわかってるからね。

    女性は共感を求め男性は解決を求めるっつー男女の性質の違いも如実に現れる。

    男性は社会で満たされない自己実現の解決をこういうとこで求める傾向があるから一生懸命見下そうとする。

    女性はどちらかと言うと共感を得ようとするので私みたいな男性のブログにわざわざ来てくれる人ってのは『応援しよう』て思ってくれる人が多いと思う。

    まぁ男性でもいるけど、比率の問題でね。

    こっちはまぁある意味、見世物小屋的に運営してる側面もあるので(それがなきゃやってらんないくらいアホは寄るからなw)定点観測として見るけど、『あぁこの人凄いな』ってのは来ないんよね。

    当たり前やけど。

    ここに共感や救いを求めに来たとしても、他で得れない自己実現を求めに来たとしても、選ぶ場がここって事はたいしてレベル変わらんもん。

    でも人間、下やと思ってたやつに横から言われたら『上から言いやがって』て思うもんやからね。

    それは私もそうやし。

    下やと思ってコメント返してる時も実際あるから。

    でもせいぜい横並びよ。

    じゃなきゃ来ないよ。

    その辺、わきまえてるんかどうかわからんけどさ。

    ある程度長く書いてる奴ら(まぁ『借金ブログ』て性格上、それもどうかと思うけどw)はそれみんなわかってるからね。

    だから承認制にしたりもするんやろうけど。
    アホらしくて相手してられへんもん。

    私も状況や気分によって凄くめんどくさいなとは思うけど、これもこのブログの1つの売りやと思って御丁寧にコメント返すんよね。

    『無視すりゃ良かろうに』と思う人もおると思うけど、そう言う事なんですよ。

    まぁ必死で背伸びしようとする人の滑稽さを見てもらえれば幸いですわ。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓




    コメントの投稿

    Secret

    No title

    おはようございます。

    さまざまな感情が湧き出る大変な時かと思います。

    私の父は倒れてそのまま・・・だったので、当時はせめて最後に一言でも話したかったと思ったものですが、今となっては何とも・・・

    医師の診断が100%でもありませんし、お母様のケアーもあるでしょうし、シンさんも言っている通り、やれることをやるしか、ですね。

    ブログは程々にね。

    シンさん
    いつもありがとうございます

    バカ にも
    タチの良いバカ
    タチの悪いバカ 2種類 居ますね

    私自身は シツコイバカ から
    マイナスの オーラが
    感染するのが怖いので
    承認制の コメ欄も
    一理有るかなとは思います


    昔 ソープ遊びをした時に
    学歴が高くて 社会的地位の高い人ほど
    変態が多いと聴いたので

    アタマの良い
    おかしな人も居るのかも‥

    ネットの世界は何でも有りですね

    Re:

    世間知らずさん、コメントありがとうございます。
    確かに。
    別にバカは良いんですよ。
    私だってバカだし。
    でもタチの悪いしつこいバカはかなわんな。
    マイナスのオーラ、伝染するってのもあるかもね。

    でも頭は良くないと思うよ。
    賢いけど変わってる人なんてのはわかるからね。

    Re: No title

    賭ける魂さん、コメントありがとうございます。
    確かに色々な感情出ますね。
    ほんま繰り返しになりますが、出来ることをやるしか無いですけど。

    突然やったんですね、賭ける魂さんの場合。
    それから考えりゃ幸せですわ。
    時間があるもん。

    そして医者の言うのが全てじゃ無い、この言葉も励みになりますわ。
    ありがとうございます。

    シン様

    今日は歯切れか悪いですね。
    これでは、えむいのこそこそ悪口(むにゃむにゃ悪口も含む)と変わらないと感じました。

    はっきり言って下さいよ。前進さんに対する意見だって。違いますか?

    ちなみに、前進さんとシンさんの意見、どっちがどうと判断できるほど読んでませんから、正邪については興味がありませんが。

    Re:

    あさん、コメントありがとうございます。
    いや、前進だけでもなくてね。
    インリンさんなんかも同じに感じたからさ。

    見下せないのに頑張って見下しに来る奴ってなんとなく感覚でわかるんよ。
    まぁ普段は当たり障り無いように返答するときもあるから、私が悪いってとこもあるけどさ。

    『こいつ気付いてないわ、アホやなー』て思わせといた方が楽なんやろうけど気に触るときもあるわなって感じ。

    インリンさんを調子に乗らせたのは間違いなくシンさん そして四分の一馬鹿にされてるのに気付かずに調子に乗らされてしまい1つ上っぽいコメント入れるインリンさんは可愛い

    Re:

    ちんかすさん、コメントありがとうございます。
    私かなぁ。
    なんのかんので他のとこにも結構コメントしてたからな、あの人。
    私はリコメにちょいちょい皮肉を交えてたつもりなんやけど、まぁ気付いてなさそうな時もあったしね。
    でもインリンさんは(なぜか)ひとつ上からのコメントやけど内容がまるでおかしかった事は無いんよ。
    なので当然、同意のリコメになるからね。

    シン様

    そうでしたか。

    でも、正しいか間違ってるかは別として、ご自身のブログなんですから、言いたいこと言えばいいと思いますよ。

    あからさまな侮辱とかはダメですが。


    でも、えむいのこそこそ悪口はひどかった。

    さらに、えらそうに「ゴルゴ」はひどかった(笑)。

    それに比べたら、前進さんの勘違いな?お節介というか、説教なんてまだマシですよ。

    No title

    買Xがどうして安楽死に繋がるのか理解不能ッス。

    ギャンブラーは、どんだけギャンブルしたから、いつ死んでも本望になるんかな?

    Re:

    あさん、コメントありがとうございます。
    そうなんですよ。
    だいたいあの程度だけを相手には書きませんよ、めんどくさい。

    全般的な傾向ね。

    まぁゴルゴは無いよなー。
    私もゴルゴ13好きやからその点については憤るわ〜。

    Re: No title

    ぷららさん、コメントありがとうございます。
    ごめん、見えてはいけないものが見えてたみたいやね。

    ギャンブラーも買春好きも悔いなくなんて死にませんよ。

    『今まで散々』云々言うてる奴に限って怯えるもんですわ。

    No title

    シンさん!!

    一線を越えましたね  (@д@;)

    Re: No title

    ぷららさん、コメントありがとうございます。
    越えてません。

    No title

    シンさんは当事者なので、許せないのかも知れませんが、
    面白いこと書いていたから、オチが知りたかった…
    死ぬ覚悟ができた人間なんて、そうそういませんからね。

    同じキチガイ社長でも、向こうは腐ってもタイ、こっちは闇ですからね…
    闇の方が面白くないですか?

    Re: No title

    ぷららさん、コメントありがとうございます。
    オチなんてなかったよ。
    『ワイは死ぬの怖くない』て言うだけで。
    もともと根拠のある話をするタイプじゃないよ。

    No title

    もともとブログのコメントなんてそこまでマジじゃないでしょうけど
    それなりのリアリティー感じてたんですけどね、社長の話…
    セーヌ河で涙流した話とか…、タイの話とか…、経験してないと書けない。
    下から見るか、横から見るかで言えば、斜めからのコメントが多かったですかね。

    どうしたら安らかに往生できるか、って永遠のテーマですから、興味はありました…、ウソだとしてもね。

    Re: No title

    ぷららさん、コメントありがとうございます。
    いや、嘘ではないでしょ。
    でも死生観の話については内容はそんなないよ。
    だいたい直面せんとわからんよ。
    私だってそんなに悔いはないと思ってるけどいざ『死ぬ』て言われりゃどうかわからんからね。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん