ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > え?死ぬの?俺、死ぬの?

    え?死ぬの?俺、死ぬの?

    まぁ人はいつか死ぬわけですが。

    今やたいていのブログに貼ってあるGoogle AdSense。
    ブログ主が貼っているケースも、ライブドアのようにもともと貼ってあるケースもありますが、とにかくたいてい貼ってある。

    もちろん見ての通り当ブログにも貼ってます。

    これの仕組みはブログやホームページの内容に連動したり、過去に検索したワードに連動したりして見る人が興味がありそう、もしくは見る人に役に立ちそうな広告を効果的に表示する、というものです。

    なので借金ブログを書き、時々金に困っては貸してくれるところを『ブラック 融資』や『自己破産 融資 即日』なんてワードで検索する私の場合、ほとんどローンやクレジットの広告が表示されることになります。
    たまに債務整理専門の弁護士事務所や司法書士事務所ってとこ。

    それが出張前でホテルを検索したりするといっせいに楽天トラベルや旅行会社の広告に代わり、嫁がセクシー下着を検索すると下着の広告が表示されるって具合。

    とにかく見事に連動してくる。
    まるでストーカーのように。

    しかしながら昨日から他の人のブログを見ても自分のブログをチェックしてもこれが表示される


    なんで墓やねん!

    まだ死なへんっちゅーねん。
    全く検索した覚えもないのになー。

    まぁ検索や内容連動だけでなく普通に強化的に表示されまくるってこともあるからそのせいやとは思うけどね。

    でもまだ墓には興味ないから~(笑)
    て、こんなんかいたら余計に表示されるよな。
    逆効果やんけ!

    ランキング参加しています↓
    まぁGoogle先生は広告の審査、割にしっかりしてるからいいけどね!
    Facebookなんてアホの詐欺バイナリー業者や詐欺アフィリ業者だらけやもん!
    そーいやRYOくん、返事くれへんわ!
    一応、選んでるんやん、アホの詐欺業者のくせによ!
    もう一回メールしてみって人!
    下のバナーをクリックしてメールする気力を与えてください!

    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
    にほんブログ村

    債務・借金 ブログランキングへ

    コメントの投稿

    Secret

    No title

    おはようございます(`・ω・´)私は楽天とアマゾンの広告・勝手に貼っていいよ~のやつ貼ってますが・・震災の事書いた日から楽天は「防災グッズ」ばっかり出てますwいいんだけどしつこいわーwタダだから文句言えません♪

    Re: No title

    まっちゃんさん、コメントありがとうございます。
    楽天は特に連動性高いよね。
    仕事で調べたりしてもずーっと表示されるし。

    しかしフリーの広告なんで貼ってもしゃーないような。
    アドセンスがアドマックスでもはりゃいいのに。

    No title

    貧乏カテの狸とウサギがダブルスコア―やな~

    もっと頑張って欲しいわ~あいつ等しかおらんもんw勝てるのw

    Re: No title

    スペさん、コメントありがとうございます。
    ただ狸もウサギも毎日数百人が応援するほどおもろないと思うんやけどな〜。
    RYOくんとええ勝負やろ。

    しかし返事こんわ。
    やましいことなけりゃ怪しくても返事するやろーに。
    大方、バイオプあたりの宣伝やろうけどな。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん