ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 貧乏人をターゲットにした詐欺 > ハローシステム 再び…

    ハローシステム 再び…


    これはハロープロジェクト

    昨日、ハロプロハローシステムから金の催促を受けたとのコメントを頂きました。

    取り急ぎ、回答いたしましたが、この会社についてもう少し詳しく書いてみます。

    私の以前に書いた記事(ハローシステム債権回収)を参照して欲しいのですが、まず大前提としてハローシステムという債権回収を騙った会社は法務省認定の債権回収会社でもなんでもありません。

    調べた感じやと有限会社のようなので、絶対に債権回収会社の認可を受ける事は出来ないですからね。
    仮に株式会社やとしても資本金5億円以上というけっこう高いハードルがあるので、まぁ無理。

    なのでここから債権回収の電話があったとしても詐欺と思っていいです。

    ここまでは前回書いた通り。

    しかしもっと調べてみたとこによると、どうもここは「潰れた貸金業者(多分、非正規の業者かギリギリの業者)から債権を譲り受けたので今後こちら(ハローシステム)に返済して欲しい」と言う手口を使うらしい。

    こうなってくると債権回収(サービサー)の業務の範疇じゃない。

    債権回収はあくまで債権の回収を請け負う(代行する)会社。
    債権譲渡を受けたとすると債権者そのもの。

    これは似てるようで全然違う。

    債権者が債務者に対して回収をかけるのはごく当たり前の合法行為という事になるからね。

    たしかナニワ金融道の帝国金融もサービサー法をかいくぐる為にこの手法を使ってたと思う。

    ここまで書くとハローシステムの請求にはある程度妥当性があるように思え、払わなければいけないのか?と不安になるでしょう。

    しかしそう話は単純じゃない。

    あなた(債務者)が知らないうちに債権者がハローシステムになる事はあり得ない

    のです。

    債権譲渡についてはいろいろと細かく法律上の手続きがあり、最終的には債権譲渡登記によって債権譲渡は完了します。

    しかしこれだけでは債権を譲り受けた法人がすぐに債務者に「金返せ!」とは言えません。

    債権を譲り渡す元の債権者から債務者に「登記事項証明書」を交付した上で譲渡の事実を通知しないといけないのです。
    これは譲受人もできますが、どのみち債権譲渡が行われた段階での通知は必要。

    通知もなく、何年も経って「〇〇の債権を譲り受けたので利子つけて返してくれ!」ってのは通用しません。

    ついでに言うと仮に債権譲渡が完了し、通知をしてたとしても丸5年間請求も何もなかったのであればすでに時効が成立します。

    要するに

    6年も7年も何の請求もなかった債権について、突然債権譲渡を受けたから払ってくれ!と言う業者が現れた場合、それは詐欺です。

    払う必要はありません。

    とは言え相手もプロ。
    そう簡単に引き下がらん場合もあるので、万全を期すなら以前も書いたように消費者センターや弁護士、司法書士に相談するといいでしょう。

    相談料がかかる場合もありますが、弁護士なら30分5,000円程度。

    それで安心が買えるなら安いもんですわ。

    ともかくこんな貧乏人や借金持ちをターゲットに暴利をむさぼるクソにエサやってはいけません。

    一度立ち止まって、自分の心当たりと照らし合わせ、その上でしかるべき措置を取りましょう。

    ランキング参加しています↓
    しかし法律って複雑よね!
    法に詳しい詐欺師と法に疎いターゲットでは騙された事にも気づかずに騙されるよな!
    ほんま、法律家ももうちょい庶民の為に仕事せぇよな!

    更新の励みになります!
    下のバナーをポチッと押して応援、よろしくお願いします!

    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
    にほんブログ村








    コメントの投稿

    Secret

    こういった情報がどこから漏れてくるのか、情報売買の以上の回収をしているんでしょうかね? 弱者の弱みにつけ込むような、そんな世の中だから、シンさんの情報発信にはいつも感心しています!

    シンさんへ

    シンさんこんばんは^^
    こういう風に言って来られて
    自分にもなんだか身に覚えが・・・ってなると
    つい言われるがままに払ってしまいそうです。
    最近は本当にいろんな手口があるので
    本当に気をつけなくてはと思います。

    Re:

    村人Aさん、コメントありがとうございます。
    倒産してしまうと情報なんてダダ漏れですからね。
    それ以外でも名簿屋にけっこう出てると思いますわ、債務者の名簿って。
    ある意味、弱肉強食ですからね、貧困ビジネスも。

    Re: シンさんへ

    まゆさん、コメントありがとうございます。
    弱みに付け込むのは騙しの基本ですからね。
    そもそも金借りてるって事を弱みと感じるからあかんのですけど。
    卑屈になればなるほど騙されやすいんですよねー。

    No title

    すごい心強い記事です。
    参考になります。
    弱者からさらに搾り取ろう、みたいな人はきえてほしいですね…

    Re: No title

    ましろさん、コメントありがとうございます。
    人を騙して金儲けようなんて弱い人間はより弱いところを狙ってきますからね。
    ほんま腹立ちますわ。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん