ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 自己破産についてなど > 過払い金をアディイレに依頼しましたが、口コミなどで、余り良い所じゃないみたいなので、お断りしたらお金取られますか?(原文ママ笑)

    過払い金をアディイレに依頼しましたが、口コミなどで、余り良い所じゃないみたいなので、お断りしたらお金取られますか?(原文ママ笑)


    正確には『アディーレ』やけどね。

    弁護士界のエリカ様、篠田恵里香様も所属する『アディーレ法律事務所』ね。

    私のブログにはいろんなワードで検索をかけた人がやってきます。

    中にはこの様に完全に質問となっている検索ワードもあります。

    コメントなり、メールフォームなりで聞いてくれれば私の知る限りはお答えできるのですが、検索ワードだと後でこうやってネタにするくらいしかできないです。

    割となんでも答えるのでお気軽にメール、コメント頂けるとありがたいです。

    さて、この質問についての答えですが

    お金、かかりません。

    もちろん、任意整理で和解済みの分や、過払い金交渉・返金済みの分までは返金されませんし、着手より90日以上たっていても返金されませんが、それ以外のケースであれば『返金保証』を謳っているので、着手金は返金されるはずです。

    ましてやまだ着手金も払っていない段階であればお金取られる事は無いはず。

    ただ、このアディーレ法律事務所、確かにあまり評判は良くない。

    と言うても悪い評判の主だったものは『対応が遅い』、『弁護士が対応せず事務員がやる』、『弁護士になかなか会えない』、『なぜ弁護士じゃなくパート事務員にお金の相談をしないとならないのか?怒』、『なぜ事務員ごときに偉そうに指示されないといけないのか?怒』ってとこ。

    私に言わせりゃ、そんなん当たり前なんやけどなw
    特に最後の2つなんか。

    まず、過払い金請求や自己破産ってのは弁護士が扱う案件の中でも最も簡単な部類に入り、ハッキリ言うとパソコンが使えりゃほとんどの仕事は事務員ができる。

    もちろん、全部事務員がやってしまうと非弁行為にあたり違法なので、あくまで弁護士の手伝いという形ではありますが。

    なので少額管財事件の破産の場合でも着手時、管財人面接、免責尋問の3回くらいしか弁護士には会わない。

    後の申立て書類作成に関する指示などは大手の弁護士事務所だと事務員がやるケースが多い。

    過払い金なんかやともっと簡単で、弁護士は名前だけ必要ってとこやと思う。

    で、申立て書類の作成の際に事務員にあれやこれや指示され、月々の家計簿について指導されたりするから偉そうに感じるんやと思います。

    が、それ弁護士なら腹立たんの?

    弁護士は偉いから?
    そんなん言うたら事務員は借金に詰まって依頼してきてる人より偉いと思ってるからね。
    実際そうやし。
    そんなことで腹立てるくらいならホンマに小さな弁護士1人でやってる様なとこに依頼するしかないですわ。

    立場をわきまえなあかん。

    でも弁護士事務所、司法書士事務所の選択は大事。

    どうしても事務員での対応が嫌なら前述の様なところを探さないとあかんし、自分の望む債務整理の方法があればそれに出来るだけそう所を選ばないといけない。

    弁護士や司法書士それぞれに職業倫理や信念、得手不得手があるので、自分の望みばかり主張しても噛み合わないことが多い。

    よくある、『あの弁護士は親身になってくれなかった』とか『任意整理を望んでるのに破産しか無理だと言われた』ってのはこの為に起こる。

    選んだ専門家に合わせてもらうんじゃなく、こっちが合う専門家を探さないといけない。

    私は自己破産した際に依頼した弁護士さんは『ホームロイヤーズ』(現 弁護士法人MIRAIO)でしたが、最初に個人再生でお願いできないか?と依頼したところ、電話対応した若い事務員に

    『そんなん財産もないのに再生なんかして意味あります?破産でしょ、破産w』

    と言われて自己破産で依頼しました。

    この様に書くと酷い事務所やと感じるでしょうが、もちろんこんな言い方はしていないし、条件を勘案してその事務所では破産を勧めるケースやったからそう言うたに過ぎないんやと思います。
    その時、どうしても個人再生で進めたければ別の専門家を探してれば良かっただけの事です。

    「こっちは必死にお願いしてるんやからそんな冷たい対応はないやろ~」なんてのはこっちの甘えに過ぎないし、甘えは正常な判断を鈍らせます。

    極まってるからこそ理知的に判断しないといけません。

    その為には早めにバンザイし、出来る限り複数の専門家に話を聞いてもらい、要望を伝え、自分が1番納得できるところを選ぶのが大事です。

    よく広告のでてる『債務整理シュミレーター』みたいなのを使って一括依頼してみるのも手ではあると思います。

    そして納得できる債務整理の方法が決まったら料金比較。
    これ、結構大事やし、結構違う。

    同じ任意整理でも1件あたり金額が決まっていて追加料金なしのところもあれば、債務の減額に応じて成功報酬発生するところもある。

    分割可能なとこもあれば不可のところもある。

    自分に何が可能かをこれまた冷静に判断して、依頼することが大事です。

    依頼したものの今度は弁護士費用が払えないとなると目も当てられませんからね。

    今はネットの発達で色々比較検討ができる時代。

    金借りるときは調べまくったんやし、詰まった時も頑張って調べようや~w

    新ブログも絶賛更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    ランキング参加しています↓
    1件、2件弁護士事務所に相談して厳しく言われたからって悲観しないこと!
    金返してもらえてない業者はもっと悲しんでるんやから!
    多少、厳しく言われんのは当たり前やで~!

    更新の励みになります!
    下のバナーをポチッと押して応援、よろしくお願いします!

    にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
    にほんブログ村






    コメントの投稿

    Secret

    No title

    こんばんは!税理士事務所のベテランパートさんなんか言われてたりしますね~「あんたじゃなくて先生は?」みたいな軽い言われ方らしいですけど。選択肢が多すぎてどうしていいかわからないって人は多いでしょうね(´・・`)

    Re: No title

    ともちんさん、コメントありがとうございます。
    新人の税理士よりベテランの事務員の方が経験豊富で詳しかったりしますけどね。
    それはどの業界でも同じですわ。
    選択肢が多くて迷う場合は何か1つ基準を決めて、それに合致するところを選ぶとかかなー。
    例えば1番家に近いとかさ。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re:

    鍵コメさま、コメントありがとうございます。
    どうでしょうね。
    当たらずとも遠からずかもしれませんね。
    でももともとそう言うスタイルですし、ハッキリそうだと言われるならそれでいいですけどねー。

    ただそうとも言い切れない部分はあるんですが、細かく言及するとキリないからやめときますわ〜。

    シンさんへ

    シンさん、こんばんは^^
    私は彼の知り合いのおじさんに頼みましたが
    このおじさん、特になんの免許もあるわけでないですが
    奥さんに書類などは任せていろんな方の自己破産手続きしてました。
    しかもお金は弁護士事務所と変わらないと思う。
    (30万だった・・・。)
    無事に手続きしてくれたし、月3万の分割で払わせてもらったので
    まあ、よかったのかな^^

    Re: シンさんへ

    まゆさん、コメントありがとうございます。
    返信、前後して申し訳ありません。

    確かに自分で申請する人の代書をする形ならバレない可能性はありますが、明確な犯罪行為ですわ。

    そんなのに頼んで30万ならちゃんと弁護士に頼んでも25万くらいなので、そっちの方がはるかにいいですよ。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん