ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > ギャンブル > 薬物依存とギャンブル依存

    薬物依存とギャンブル依存


    清原和博元選手が捕まった。

    まぁ、「やっぱり」って反応が多いとは思いますが、なんと言っても私達のような40前後の人間にとっては時代を代表する大スター。

    驚きと落胆は大きいです。

    昨晩からの報道を見ていると、やはりそこは病的ギャンブラーかつ借金持ち。
    薬物依存についての報道の中にギャンブル依存との共通項を見てしまう。

    私が感じたのは清原元選手は典型的な『精神の弱さを肉体の強さで支えるタイプの人だという事。

    この点については過去の記事(これ→クッソ忙しいな)に書いたように、私も同じ様な感覚を持っています。
    もちろん、肉体の強さのレベルは天と地ほどの差があるのは承知の上ですが、強いシンパシーを感じる。

    恐らく、私などとは比べ物にならない強い肉体によって自分を支えていたのでしょう。
    しかしその強さが災いして現役晩年、引退後は精神の弱さを誤魔化しきれなくなったんじゃないでしょうか。

    支える力が強かったが故にその力が衰えた時には支える物が大きく育ちすぎたんじゃないかな、と。

    身体の強さや回りの畏怖に隠されてる内に内面が自分で考えてる以上に弱ってしまったのかな。

    もはや、ちょっとジム行って鍛えるって程度じゃどうしようもないほどに。

    私がギャンブルで身を崩し破産まで至った時も、全く運動せず、身体の強さにすら自信を持てなくなっていた時だったので、近い感覚なのかもしれないな、と感じたんです。

    もう1つは『被害妄想』『被害者意識』。

    最近の清原氏のブログの内容がしきりに取り上げられていましたが、その中身は寂しい身の上を嘆き、子への愛情を殊の外強調し、また会えない身の上を嘆く。

    こうなってみると、離婚、そして子に会えない境遇と言うのは人が作ったものではなく多分に自分が招いた事であるにも関わらず、です。

    あくまで『会えない自分を嘆く』のです。
    父に会えない境遇にある子の気持ちを思いやって嘆く』のではなく。

    私が子なら父親のそんな内容のブログを見たら『結局、自分が寂しいだけかよ。自分が招いた事のくせに』と思いますね。
    間違っても『自分を愛して心配してくれてる』とは思わん。

    こう言う、自分で招いた事であっても全て被害者かのように振る舞う『被害妄想』、ギャンブル依存の人間にもよく見られると思います。

    1番わかりやすいのは『顔認証システムで俺を認識して出さないようにしてる』みたいな事を言うパチンコ依存の人とかね。

    なんで毎日、数百数千人来る客の中でお前だけを特別扱いせなあかんねんw

    まぁ他の例もあるけど自粛w

    とにかく、薬物依存もギャンブル依存も同じように人の弱いところから入り込み、気付いた時には全身を蝕んでしまう。
    クスリなら身体そのものを、ギャンブルなら社会生活を。

    で酷くなるとクスリでも社会生活までをも破壊するし、ギャンブルでも身体を破壊される。

    全てを失う前にそれに気付けるかどうか?
    それだけが死ぬか生きるかの分岐点なのかも知れませんね。

    新ブログも絶賛更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓





    コメントの投稿

    Secret

    彼は天才だったよね、、でもイチロー位のメンタルあればもっと凄い成績を残せたと思う!

    あと子供どうの嘆くのは畑違いだね、、家族いんのに散々夜遊びしまくってたくせに、、
    逆に元嫁と子供が可哀想以外ない、、

    Re:

    ヘリオスさん、コメントありがとうございます。
    まぁ晩年は怪我との闘いやったので、それもあるとは思いますが、才能の割には成績に恵まれませんでしたよね。
    すごい成績ではあると思うんですが、もっと出来たと皆思ってるんじゃないですかね。

    畑違いじゃなく、筋違いね。
    子供のことについては。

    シンさんへ

    シンさん、こんにちは^^
    清原はPL学園当時、本当に話題になって
    あれからもう何十年も経つなんて・・・と驚いています。
    清原みたいに何でも持ってるような人が何で薬物に?って
    これは清原に限らず、他の芸能人とかでも言えることですが・・・。
    お金があっても埋められない何かがあるんですね・・・。

    私、完全にブログ依存でございます。シン様のブログを拝見しないと禁断症状、幻覚、幻聴が出て参ります。

    惜しいね。

    過去に1回だけ、新地で飲んでるとこ見たことあるけどね。
    だいぶ前やけど。
    結構ハデに遊んでたみたいやね。

    仰木さんが生きててくれたら、もう少し違ってたかも知れんけど。

    PL教団て、品行とかそういうの厳しいらしいけど‥‥
    ほんま、惜しいわ。

    Re: シンさんへ

    あんじゅさん、コメントありがとうございます。
    清原は金があったかというとまた微妙みたいですけどね。
    まぁ私らよりはあるやろうけど。

    金があったからこそ誘惑が近づいてきたのかもしれませんね。

    Re:

    闇の社長さん、コメントありがとうございます。
    流石にそれはないやろーw
    そういうてくれるのは嬉しいけど。

    Re: 惜しいね。

    ナオさん、コメントありがとうございます。
    ほんま惜しいですよね。
    稀代のスターやからね。

    PLは一般の生徒には厳しいでしょうが、彼のような野球エリートには甘いんとちゃいますかね。
    桐蔭よりはマシやろうけど。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん