ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 貧困を救うのは貧困を知るもののみなのか?

    貧困を救うのは貧困を知るもののみなのか?

    今日書く、『貧困』とは本当の貧困ね。
    いつものように『金ないわぁ~』ってレベルじゃ無くて。

    ハッキリ言って借金ブログなんて書いてる連中に本当の貧困者はいない。
    貧乏ブログや節約ブログの場合には僅かながらいるとは思いますが、まぁほとんどいない。

    極端な言い方をすれば『ただ努力や能力が足りなくて金が無いだけ』の貧乏。
    そんなもん、資本主義社会なんやから能力・努力相応の報酬しか与えられないのは当たり前やからね。
    私自身もそれはわきまえてるつもり。

    しかし能力や努力に依らない金持ちは存在するし(金持ちの子とかね)、たとえ努力・能力が足りないと言えどもそれ以上の困窮を味わう人もいる。
    これこそが貧富の差の拡大やと思う。

    実は『貧困』には明確に数字として出される基準がある。
    日本の場合は年間収入が370ドル(約45,000円)以下や、1日の可処分所得が1ドル(約120円)以下なんて条件に当てはまる、『絶対的貧困』と呼ばれる人は少ないと思います。

    が、「等価可処分所得の中央値の半分以下」とされる『相対的貧困』の人は結構いる。
    だいたい四人世帯で手取り年収240~250万以下くらいの水準になるそうですが(3人世帯、2人世帯と世帯構成数が減れば当然基準年収も下がる)、この『相対的貧困』をもとにはじき出された『貧困率』は2012年で16.1%。
    これはかなり高い。

    名実共に先進国と言える国の中ではアメリカに次ぐ水準です。
    儒教的身分差別や学歴差別が色濃く残っていて貧富の差が激しいと言われる韓国よりも実は高い。

    しかも政府がこの高い貧困率に対して有効な手段を取っているとはとても思えない現状です。

    だって総理大臣をはじめとして国会議員の大多数が二世だったりもともと金持ちの連中やからね。
    前述の『努力・能力に依らない金持ち』の典型的集団やもん。
    他の政策がどうなんかは知らんが、貧困対策なんかは出来るわきゃない。
    知らんのやから。

    そんな風に思っているところに昨日、テレビで興味深い人を見た。

    それはウルグアイの元大統領、ホセ・ムヒカ。

    まぁ極左の活動家出身なので、他の政策がどうなんかはわからんし、今の日本を含む先進国で大統領や総理大臣になれるとは思わんのやけど、こと貧困対策においては素晴らしいと思った。

    人呼んで『世界で最も貧しい大統領

    出自も貧困家庭だったが故の極左活動、そして大統領になってからも財は築いていない。

    政策や思想は簡単に言うと『足るを知る』。

    そしてその考えのもと政権運営を行った結果、ウルグアイの貧困率は40%から10%程度まで低下したとのこと。
    調べてみると今でも15%程度で日本より良い。

    黒人を奴隷制度の名残から解放し、公民権獲得に導いたのもキング牧師を中心とした黒人自身。

    フランスで王族の支配から脱し、民主主義へと導いたのも民衆自身。

    決して支配側の白人や王族が支配される側を救ったのでは無い。

    じゃ、今資本主義社会という金が支配する世界で支配される側にある貧困層を救うのは金持ち出身の政治家じゃ無いはず。
    ムヒカのように貧困を知る者しか貧困層を救うことはできないんやろうなと思う。

    別に安倍ちゃんが無能やと言いたいんじゃ無いけど、今の日本じゃ政治が貧困を救うことは無いんやろなぁ~と思った退屈な日曜日でした。

    新ブログも絶賛更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    コメントの投稿

    Secret

    No title

    良い記事を読ませていただきました。そのとおりだと思います。貧困を知らない人には、貧困者の気持ちは理解できません。何が幸せなのか、どこに幸せの基準があるのか、それは人それぞれですが。ただ書かれているとおり、日本は資本主義であり自由国家。貧困から抜け出すため、稼ぐ手段・方法は与えられているし、自ら見つけようとしなければいけないのも事実です。そういった意味では、厳しい言い方ですが、すべては自己責任なのでしょう。

    Re: No title

    ころさん、コメントありがとうございます。
    残念ながらころさんや私は貧困とは数えられませんよ。
    可処分所得を借金返済に使ってるだけで。
    可処分所得自体は貧困とも言えないし、貧乏とすら言えない。
    そんな人間が抜け出すためには手段が与えられてるんだから自己責任ってはその通りですよ。
    でも努力も能力も足らんから死んでも良いって話にはならない。
    それを救うって意味での貧困を救うって話ですよ。
    もしくは努力もしてるし能力も人並みにあるのに機会すら与えられないという人とかを救うってこと。
    逆に言えば私やころさんなんて死んで詫びろよって話やで。
    普通に暮らせば普通にできるやん。
    なのになぜそれで『足るを知る』ことを理解しない?
    ムヒカの思想の真逆にいる人間なんですわ。
    今のころさんはぜひムヒカの『貧乏とは?』と言う、リオ会議のスピーチの一節を噛み締めてほしいね。
    それに尽きるわ。

    No title

    シンさん、こんばんは

    貧乏だから親や社会を恨むような人は 大人になっても少々貧乏脱出したところで社会のせいにするパターンよく見られます。
    一方で心底貧乏でも誰も憎むことなく 誰の力も借りず自分でどん底から這い上がる人もおられます。
    きつい言い方ですが、究極の貧乏な人は借金は しないと思います。
    借金しても返すあてがないのだから。
    心底貧乏でも心の貧乏じゃない人は 借金踏み倒すことさえ出来ないはず。だから持てるわずかなお金で細々と食いつなぐのでしょう。
    重ねて 心底貧乏な人は 株とかFXとかもしません。
    借金してまで株とかFXとか出来る人は 返せる当てがあるから借りるのだから そういう人は 決して貧困者じゃないです。

    ここ最近の世の中の貧困の定義 どこかおかしいなって思ったのでコメントさせていただきました。
    長くなってすみません。
    シンさんの記事 毎日読ませていただいています。

    Re: No title

    匿名希望さん、コメントありがとうございます。
    まぁ、貧乏だ〜、貧困だ〜ていう割にゃ車も乗って、普通に飯も食って、おまけにギャンブルもしてってのはおかしいんじゃねぇの?ってのは前から結構思ってたし書いてましたけどね。
    ランキング参加時にここまでハッキリ書くと文句も多そうやったからマイルドに書いてたつもりですけど。
    と言いながら私もたまに貧乏や〜と書いてますねw

    言う通り、本当の貧困なら株やFXなんか当然できないし、社会のせいに出来るようなホンマの貧乏人はそもそも金すら借りれないですわ。
    努力・能力が足りんだけで貧乏でも貧困でも無いわい!ってね。
    でも本当の貧困者、それも努力しても能力があっても機会すら与えられない人や努力したくてもいろんな事情(病気や障害、または介護や子育てなど)で出来ない人達を助ける事は必要。
    その邪魔になるのが私も含めたエセ貧乏人やと思いますわ。
    誰かはわかるけど、匿名希望で行きますよ〜w

    No title

    こんばんは。ホセ・ムヒカ大統領ですか。ちょっと調べましたけど私も以前なにかで見たことありますね。大統領専用機も使わずに、近隣の大統領の専用機に便乗させてもらった、とかのエピソードがあったような・・・。
    本文ですが、「ブログ」とか書く余裕がある時点で貧困とかからはほど遠い話ですからね。
    政治に関しては、日本の場合は貧乏人は立候補できないような制度になってますから貧乏人から這い上がった人が政治家を目指す、とかになるんでしょうね。結局は。本当の貧困層はワーキングプアとかの層なんでしょう。生活保護がうまく機能していないんでしょうね。まとめサイトでスピーチの一部を見ましたが・・・。考えさせられますね。金を稼ぐために金に翻弄されて現在、人生の大事な時間を浪費してしまっていますから。

    Re: No title

    saimuさん、コメントありがとうございます。
    ワーキングプアの定義が働いても生活保護水準以下の収入しかない人って事ですもんね。
    その辺りが貧困層という事になるのでしょう。
    生活苦による借金じゃ無い限り、借金持ちのほとんどは貧困とは対極ですよ。
    これで貧乏や〜貧乏や〜て言うてたら怒られるやろって話ですねw

    本当なら貧困と思ってた借金癖さん更新止まって復活したら違和感が、、旦那自己破産したら家差し押さえられるよね?、、
    税金滞納で差し押さえって、、、?

    やっぱりか、、、( ̄▽ ̄)

    Re:

    ヘリオスさん、コメントありがとうございます。
    あの人の、読んで無いんやけどそんな事書いてあったんや〜。
    破産やと当然、家は差し押さえられるよね。
    差押えって表現が正しいのか財産保全ってのが正しいのかはわからんけど。
    前に破産云々って書いてたのに自社ローンで車買いました〜とか書いてたし、債務整理シュミレーターも『私も使いました!』なんて眉唾もんの宣伝してたから胡散臭くて読まなくなったんですよね。
    もともとそんな読まんかったけどw
    ほんで、あれでも貧困なんかじゃ無いよ。
    ほんまに貧困ってレベルの人間なんて借金ブログにはいないって。
    貧乏ブログの場合はその限りじゃ無いですけどね。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん