ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > いらんとは言わないけどさ…

    いらんとは言わないけどさ…


    ありきたりな話ですいませんねw

    バレンタインデーの時も世の女性方、中でも借金を抱えて生活が厳しい方々は口々に「負担になる」「いらない」と仰られてました。

    都合のいいもんで、自身がもらう側の時は大して気にしてなかったんです、私。

    まぁせいぜい500円、それも仕事上そこそこ関わりのある人からしか貰わない今となってはさほど負担でもないやろう、と。

    むしろ日頃の感謝を表すにはお安いしお手軽でいーじゃありませんか、とすら思っていた。

    しかし今日。

    返す立場になった時の感想としては…

    ただただキツい!

    貰ったのはたかが知れてる。
    同じ部署の女性営業2人と担当アシスタントからの3つだけ。

    貰ったチョコも極々儀礼的、一般的な500円クラスのもの。

    だがしかし。

    いざ1,500円(税込1,620円)支払う段になると金が惜しい…orz

    情けない話ですがこれが偽らざる気持ちです。

    そりゃ小学生や中学生の時の『特別なイベント』感を否定するわけじゃないし、私なんて特にいちびったガキやったからそれなりに楽しかった思い出もあるので「なくなってしまえ~!」と極論吐くつもりは無いんですけどね。

    でもなぁ~。

    子供の時だけでええやん。

    だって考え方変えたら2月14日にそんなに必要でも無いお菓子を翌月払いで買うみたいなもんやもんな~w
    ええ歳こいたおっさんがそんなにお菓子食べませんよ…。
    子供もおらんし。

    まぁそこに『日頃の感謝の気持ち』が介在するとしてもな~。
    微妙ですわ。

    20歳以上はバレンタインデー・ホワイトデーは原則禁止!

    とかにならんかなぁw
    それこそ極論やけど。

    でも20歳未満となると、道場のお子さんからも何個かもらってるな…。
    これはファミリーパックのオヤツを配るくらいでゴマかす事にしよう。

    まったく、金無いと変な事まで過敏になって嫌やね泣。

    新ブログも絶賛更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓








    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん