ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 返済 > セレブな2日間が終わった

    セレブな2日間が終わった


    私にとっては、給料日は未だに『一時的に口座に金が振り込まれる日』です。

    それはこのブログを書き始めてから基本的には変わっていない。

    金入る=金払う

    過去に『給料日から給料日までがワンサイクルの生活です』との当たり前すぎる名言を吐いた人もいましたが、まさにそれ。

    しかし今月は違った。

    この土日、給料は振り込まれた金額のまま口座に残っています。

    ただし、給与振込口座から振込専用口座に移動されてはいますが。

    基本、引き落としのものは給与振込口座から引き落とされるのですが、まだまだ引き落とされるのに任せていては生活できなくなる可能性があるので、計算してから口座に戻したり、わざと残高不足にしたり小細工をしているのです。

    しかし今月の給料日をすっかり忘れていた為、口座を移したのは土曜日の朝。
    給与振込口座の銀行の土日手数料108円は痛かったが、月曜になるとなんか計算外の引き落としがあるかもしれんので。

    で、振込専用口座にしている住信SBIネット銀行で振込手続きをこの2日間で行ったんですが、土日は『振込予約』状態になるだけなので、口座の金は減らない。

    と言うわけでまるまる金持ってたんですよね~。

    住信SBIはセブン銀行やLAWSONのATMなら引き出しも預け入れも無料(LAWSONは預け入れ3回までやったかな)なので、この状態でも一度引き落とし、パチンコなり競馬なりで増やして預け入れることはできる。

    完全に増える前提での話してるけどw
    この辺がギャンブル脳やね。

    とにかく、これが危険。
    振込予約したら取り消しも引き出しも出来んようにしてくれへんかな~とすら思う程、誘惑は強い。

    幸い、今日は1日予定があったのです我慢できたけど、それがなかったら危なかったな。

    まだまだ必要な金とわかっていても『増やせば問題ないでしょ?』って考えが抜けてない自分に驚きますわ。

    思いつくんやもんね、こんな事。

    多分、一生この狂った金銭感覚は治らん。
    それを理解した上でどうコントロールしていくか?

    それが完済後の最大の取り組みになるんかな~。

    こんな事を漠然と考えた『金のある土日』でした。

    まぁ、明日朝にはバタバタと振込完了メールがきて金なんてなくなるけどね。

    もはやその方がええような気すらしてきましたわ。

    新ブログも絶賛更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓





    コメントの投稿

    Secret

    完済後も、『借りれる状態』は危険やね。

    おっさんちゃうし。
    いちおー『じょし』やし。

    Re:

    ナオさん、コメントありがとうございます。
    そうなんですよ。
    JICCへ貸出自粛の申し込みでもせんとあかんかもしれませんわ。
    破産したら一生借りられへんと思ってたんですがそうじゃないと知ったし、その上にそうじゃない事をブログで宣伝してしまったしw

    じょしやったんですか?
    あんまり性別意識してないので、ほとんどの人を男やと思って見てますからね〜。
    失礼いたしました。

    免責後6年目位にはJICCの記載は消えてるみたいやからね。
    系列会社以外やったら、ローンも可決する可能性がどてくるね。

    債務整理も完済後、5年記載される、ということは、破産が一番早いともいえるよね、喪明けすんの。

    jICC喪明け後の初カード可決した時、向こうからC枠つけへんか聞かれてびっくりしたわ。

    sbiネット銀行ですね。

    嫁さんに内緒のお金を管理するのに重宝してます(ました)。

    全国のセブン、ローソンで引き出せますしね。普段は現金を持ち歩かずに済みますし、適度なムダ使い防止にもなっていました。財布に現金があると、あるだけ使ってしまうお金にだらしない私ですので。

    今度から、無料の引き出しは月2回までになりましたね、、、

    財布持ち歩くのは危険(いろんな意味で)だし、かといって、自分のお金をおろすたびにで手数料がかかるのも、悩ましいですね。

    何かいい方法はないでしょうか?

    Re:

    ナオさん、コメントありがとうございます。
    破産が1番早いですよ。
    と言うか、記載があっても関係ないからね。
    取り敢えず、債務はゼロな訳やし、少なくとも破産から6年は踏み倒される心配ないわけやから貸しやすいですわ、かえって。
    まぁ現状によるけど。
    喪明け、喪明けてよー言うけど実態はそんなもんですよ。
    記載が消えるまで審査通らんっての自体が間違いなんでね。

    Re:

    闇の社長さん、コメントありがとうございます。
    SBIは引き出しだけならセブンでもローソンでもずっと手数料かからんのとちゃうかったっけ?
    セブンだけか、あれ?

    手元にあると危険と思う人が増えれば増えるほど、自分の金をおろしたり預けたりするたびに金かかるって現状は強化されるでしょうね。
    結局、治安が悪くなったり、社会情勢が良くない方が銀行って儲かるんかもしれませんね。

    増やせばOKの考えが抜けなく借り換えた金全部溶かしちゃいましたよ(汗)
    モーニングだけ取るつもりでガッツリやられちゃったみたいなもんです。完済後が一番気が抜けないですよ。いっそのごと脳ミソの中のギャンブルの記憶を一切なくせれば治るのかな…。いややっぱりギャンブラーの性は死ぬまで治らないと思います(笑)

    No title

    お久しぶりです。
    なのに、記事へのコメントではなく質問です。
    任意整理の場合は、元金の返済のみで、利息がチャラになるものと理解したのですが、自己破産の場合は元金+未払い利息の合計額が、免責されたら全額チャラということですよね。
    今更なのですが、この二つを比べたとき、長い年月利息を踏み倒すなら、金額的にはそれ程変わらないような気がするのですが、それは間違いでしょうか?
    ずーっと疑問に思っていたのですが、聞きにくくって…今ごろw

    もったいないね。

    コンビニの、あの手数料だけは本当にムダに思います。
    昔は、無かったのにねぇ。
    手数料。

    ポンじゃなくて、ボンですよ?
    ボン妹尾です笑。

    ナオちゃん、やっぱりオンナノコだった。
    ブログ、してんのかなー?
    波瀾万丈だろね、ナオちゃんの人生。

    Re:

    ウケさん、コメントありがとうございます。
    まぁ性格やもんね。
    なんでも病気やと言うて誤魔化す気はないし。
    こんなもん、持って生まれた性格と意志の弱さですわ。
    やから治らんと思いますよ〜、私も。
    ほんま、なんか対策考えんとあきませんわ。

    Re: No title

    イチョウ葉エキスさん、コメントありがとうございます。
    どうでしょうね。
    もし500万を利息18%で5年かけて払えば利息は260万円。
    しかしこれでは月々13万の支払いが必要になります。
    こんなに払えないから任意整理するわけですが、月々10万円の返済額に減らしてもらい、利息を停止してもらうと50ヶ月で支払ます。
    しかし月々10万円の返済で利息がそのままついていたとすると当然50ヶ月では返済は終わらず、80ヶ月以上かかり利息は400万を超えます。

    完済までの年数を減らしただけの和解であれば業者としては破産されるよりは損する金額は小さいですが、月々の返済額を減らして長期の支払いで和解するなら受け取れたはずの金利分の損が元金を超える事も充分あるって事になりますね。

    払う方としては一銭も払わないのと元金だけでも払うのでは大きな違いがありますが、任意整理の方が社会に迷惑かけてなくて破産は迷惑だと言うのは間違いですね。
    どちらにしても迷惑には変わりないが、自分の財産やプライドを守るために金を払うか、全てを捨ててその代わりに金を払わんかの違いだけですわ。

    Re: もったいないね。

    ボンさんコメントありがとうございます。
    払い出しの時の手数料は仕方ないにしても預け入れの時の手数料は納得いきませんわ。

    まぁ銀行までいかなくて済むという利便性に金を払うわけですから、それに見合う生産性が自分にないと思うなら時間かかって並んででも平日の銀行に行きゃ良いんですけどね。

    ネット上じゃ男か女かなんてわからんからほんま気にしてませんでしたわ。

    No title

    返信ありがとうございました。
    「元金返す分いいやん。」という「破産者より任意整理者の方が上。」的な感覚を持っている人が多いように思うのですが、貸した側の逸失利益は同じかそれ以上になることもあるのですよね。
    自分を正当化するために「あいつよりマシ」な感覚でいる人達に、ずっと違和感がありました。
    利息がない分、元金サクサク返済はできるけど、利息破産者じゃないかなどとw

    Re: No title

    イチョウ葉エキスさん、コメントありがとうございます。
    まぁ言うても18%と言う高めの利息で計算したらって話ですけどね。
    それに先のコメ返に書いた守るものの中には『あいつよりマシ』と思える分のプライドも含まれてるから、そう思うことは別に変じゃないですわ。
    ただ、ちゃんと計算すりゃそーでもないよってだけでね。
    儲かるはずだった金が儲けられなかったのと、もともと自分の金を損したのでは差があることは事実ですしね。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん