ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 嫁さんの債務整理 > さぁ、取り敢えずまた一歩

    さぁ、取り敢えずまた一歩


    まぁとっくに『START』はきったつもりでおったけどね。

    ブログを遡れば昨年の私の誕生日にJICCで嫁さんの債務を確認してる。
    (この記事→誕生日プレゼントは1,573,086円!

    それから丸一年。

    まぁ自分が作った借金じゃない気楽さも手伝ってか、その一ヶ月後には司法書士事務所に委任してるので、そこからでももう直ぐ一年。

    それ以来、司法書士とは会ってもいないし電話も2、3度のみ(いずれも嫁さんね、私はこの件に関しては表に出ないから)。

    ようやく2度目の面談の日が決まった!

    来週の水曜日、8月3日。

    恐らくこの日には方針が決まり、具体的にどうするのか?そしてそれにあといくら必要なのか?が決まると思う。

    てか流石に決まらんと不信感抱くで。
    司法書士にも嫁さんにも。

    債務整理をする以上、決まる方針とは具体的に年月を切って解決可能な方針になるわけで、その日からが私の新たな返済生活のスタートになりますね。

    自分で分かって借りたものとは言いながら、多重債務状態に陥ってくると『いつ返せるんやろう?』『いつまで返さないといけないんやろう?』『果たして本当に完済できるんだろうか?』と不安ばかりが大きくなってくる。

    少しずつでも返済が進んでればそれでもまだマシ。

    末期になると金返してる感覚はあるのに借金増えていくからね。

    利子が重くのしかかるから。

    自転車操業しても利子分だけは返さないといずれ天井で自転車漕げなくなるから。

    て事は金返してる(実際は利子払ってるだけ。いわゆるジャンプね)のに借金減らないって感覚に陥るから。

    こうなると精神状態は最悪やもんね。

    しかもなまじ破綻しないからずっと苦しむし。

    そう考えりゃ『債務整理が返済のスタート』って考え方も悪くないと思う。

    まぁ貸金業者には申し訳ないけどさ。

    だからと言って税金で補填するわけでもないからな。
    たまに勘違いした奴がメール送ってきたりするけどw

    破産したかてお前の金は一銭も使ってないっちゅーねんw
    まぁ裁判所を維持する社会コストの一部なんかはそうなんかもしれんが、破産者が居なくても裁判所は必要やからね。

    破産や債務整理前提で金を借りる事は許されないと思うけど、必要以上に苦しむ事は無いからね。

    とにかく8月早々には私の借金生活もまた一歩、先に進む。

    全てが終わった時に何が待ってるか?と言えば別に代わり映えのせん中の下くらいの生活なんやろうけど。

    それでも始まったものは終わらさんとね。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓




    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん