ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > おいおい!編集間に合わねぇぞ!

    おいおい!編集間に合わねぇぞ!


    またこの季節がやってきた。

    一昨年も書きましたが(この記事→毎年恒例のあの番組について思うこと)、私は本当にこの偽・偽善番組嫌い。

    偽善にすらなってないっつー体たらくやからね。

    しかし今年は様子が違う。

    高畑裕太クン、パクられちゃったよ!

    パーソナリティーくらいならなんぼでも替えが効くやろうが、スペシャルドラマにも出てるらしいからね。

    役柄によっちゃ編集、苦労するで。
    まぁ幸い、24時間の中の1コーナー扱いやから時間短くなってもなんとかなるんやろうけど。

    被害者もいるし、容疑者の家族もいるし、実際に突貫の編集作業を強いられる製作会社の人もいるから軽々に言うてはあかんとは思いつつも、私の感想は

    ざまぁw

    の一言。

    なんでこんだけ世の中から疑問の声が上がってるのに人の善意を虚しく吸い上げるような真似し続けるかわからんからね。
    困って、いっそやめてまえばええねん。
    今のやり方なら。

    だいたいいつも募金総額は発表するけど、それを集めるのにどんだけ使ったん?
    日テレは得したん?損したん?
    タレントは儲かったん?

    ブラックボックスが多すぎんで、『チャリティ』を謳う番組にしては。

    ちゃんとやるなら堂々と発表すりゃええやん。

    今回のスポンサー収入は〇〇円です。
    番組制作費は〇〇円です。

    その差額(利益)についてはスポンサー様のご厚意と共に全額寄付します。

    また出演タレントの皆様は全てボランティアです。
    撮影の際の交通費及びお食事代は日本テレビが全額負担し、それ以外の一切のギャラは所属事務所やタレントさんのご厚意により1円もお支払いしておりません。
    趣旨に賛同していただける芸能事務所、タレントさんのみご出演頂きました。
    ありがとうございました。

    そして募金場所として施設や敷地をご提供頂きました企業、自治体の皆様、ありがとうございました。
    もちろん趣旨にご賛同いただき無償で提供して頂きました。

    これらのご協力により冒頭の通り〇〇円の収益を生み出すことができました。
    皆様のお気持ちを込めて寄付させていただきます。

    そして全国からお寄せいただいた募金総額は〇〇円でした。
    この〇〇円に対して50%にあたる〇〇円を日本テレビ放送網から寄付させていただきます。

    皆様からの募金、日本テレビ放送網からの寄付、そしてこの番組の収益、合わせて〇〇〇円を日本赤十字社をはじめとする各団体に寄付させていただき、またその使途については都度各団体よりご発表頂けるように働きかけてまいります。

    ありがとうございました!


    ※ここでサライ

    これくらいやっても損せんやろ?
    日テレ社員にはちゃんと給料払えばええやん。
    会社がやるチャリティやからね。

    芸能事務所も給料制の所属タレントには給料払えばええやん。
    日テレからはギャラはいらんかってもさ。
    その上で『今日の分はいりません!』って言うのはタレントさんに任せればいいんやし。

    それで収益構造が公になって具合悪いって言うなら全額持ち出しでやれよ。

    募金する一般庶民は全額持ち出しなんやから。

    地上波のテレビってのは未だに一番影響力あるメディアやと思う。
    だから年に一回くらい、こういう番組でいろんなこと啓発するのは悪いこととは思わん。

    でもやり方よ。

    マラソン走って何100万、ジャニタレ司会に使ってメリーさんに何千万、若大将はギャラの為に必ず最後にサライ歌うとかって記事になったり噂になったりすんのは逆効果やん。

    それならなんもせんで、株主総会の時に『今年は〇〇円を寄付しました』て発表するだけでええんちゃうん。

    まだ馬鹿騒ぎだけのフジ27時間の方がマシに見えんで。

    もうええ加減、気付いて欲しいわ。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓










    コメントの投稿

    Secret

    同意です

    私も大嫌いです。武道館貸し切り費用、ドラマ制作費、マラソンの警備、トレーナーに払う費用、これらにかかる分を寄付すればいいんですよ。募金額以上になるでしょう。一般人からお金を巻き上げるのにどれだけ使ってんだですよ。 この番組の最悪なのは障害を持ってる人にインタビューしておきながら、時間の都合で途中で打ち切るとこだと思います。自分たちが作ったタイムテーブルに無理やり当てはめるご都合主義の番組です。沢山の人が真実に気がついてくれるといいのですが。

    No title

    私は、あまり見ないので偉そうなこと言えませんがこれで日テレが儲けていたとしても募金が集まりそれが少しでも役に立ってるのであれば何もしていないで文句言ってる方たちよりは、ずっといいと思います

    かかる費用を募金しろとコメントされてる方、確かに中途半端な番組作りだしずっと見ていたいという内容でないけど番組がどうであれ募金は、いいと思いますよ。
    だって募金のお金は、日テレにお金がはいるわけじゃないのだから寄付されるんだから
    真実がどうであれ募金がいい方向に使われてるんだったらいいと思いますけど

    最後にシンさん、番組途中でも前回の寄付でこういう風に使われましたとか明細が発表されてますよ



    Re: 同意です

    名無しさん、コメントありがとうございます。
    確かに取材される側からの後々のクレームみたいな話もよく出ますからね、あの番組。
    ほんま丸々寄付した方が額は大きくなると思いますわー。

    Re: No title

    イチゴさん、コメントありがとうございます。
    私、募金自体はよくしますよ。
    まぁコンビニのレジの脇の募金ケースに数円を入れるくらいやけど。

    だいたい、寄付なんてある意味それなりの見返りがなければしないんですよ。
    特に企業の場合。
    寄付≒イメージアップやったりね。

    でもこの番組は違うし、イチゴさんの言うてるのも違うやん?
    日テレが儲けて、それでも募金が集まればいいというけど、それやと日テレは二重取りなわけですよ。
    チャリティをしているっていうイメージアップ効果と営利活動の収益で。

    で、なんで二重取りできるかっていうと個人の募金が産む効果の部分をいただいてるわけやん?
    それは汚いっていうてるだけ。
    理想論かもしれんけど皆を扇動するものは当然先んじてその行動をとるべきやって考え方やね。

    募金の使い方、寄付団体発表してるのも知ってるよ。
    でもその部分良く調べるとどうしてもわからんところが出てきて問題になってるのも知ってる。

    それなら自分とこの収益も寄付して徹底的に使途明らかにしていこうよってことですね。

    まぁあくまで私の考えやし、この番組がなくなって今まであった数億の募金が消えるんなら確かに惜しいですけどね。

    ただ基本寄付ってのは自分に何らかの見返り(それはいいことしたなーって気分やったりも含めてね)があるからやるってことを考えれば、今まで寄付してた人は別に寄付するやろうから丸々無くなるって結果にはならんと思うけどね。

    一切の利益無しで経費だけ差し除いてやる局があっても良いと思います。出演者も自主参加で!(O_O)
    チャリティーコンサートなんかよくやってるし、、
    懐かしの一発屋とかふるって参加しても面白いと思うし、、完全チャリティーなら逆に売れてる有名人沢山集まると思う。杉様は来るね!( ´ ▽ ` )ノ

    Re:

    ヘリオスさん、コメントありがとうございます。
    海外では普通にあるでしょ、そんなの。

    帰国子女の西田ひかるがギャラ出るって聞いてビビったって話もあるくらいで。
    まぁ文化かちゃうんかもね。

    No title

    まっ色々意見は、ありますよね

    でも知ってますか?
    アメリカでなぜ大企業やお金持ちが高額な寄付をするか
    税金が控除されるからです

    だから日テレで自費でやれってのは、乱暴な意見だと思ってしまうんです

    ただシンさんの気持ちは、わかりますけどね。。。

    Re: No title

    イチゴさん、コメントありがとうございます。
    いや、全面的に自費でやれとは言うてないよ。
    ただ『経費分除いて寄付』って形をとると収益構造が明らかになっていやってなら自費でやれよって話やけど。

    税金の控除はもちろん知ってる。
    日本も同じように控除あるけど欧米に比べるとメリットが小さいってのも。
    だから日本では高額寄付する人が欧米に比して少ないって言われますよね。

    どちらにしても『寄付』とは言いながら何らかの見返りがあってやってる行為なんですよ。
    だから全面的に損してまでやれとは言わないですよ。
    その控除だったり、企業やタレントのイメージアップだったりってメリットとバランスを取れる形でやればいいやんって話。
    いまは丸儲けやんって思うんですわ、私は。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん