ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 家庭の事 > もう少し詳しく話そうか。

    もう少し詳しく話そうか。


    まぁあまり興味ないかもしれませんが。

    てか興味無い人は読まないかw

    応援も批判も興味あっての事やからね。
    『好きの反対は嫌いじゃなくて無関心』とはよく言ったもんやな。

    嫁さんとの別居に関すること。

    どうも嫁子供に批判的やったり、私がええカッコしすぎやと思ったり誤解を生んでしまってるからね。

    みんな応援してくれての事なので幸いですが、応援してくれての事だから心苦しくもあるし。

    批判ばっかなら『ほっとけボケ!お前に関係あるか!』で済ますんやけどね。
    まぁ批判をわざわざコメントする人は少ないから応援の方が多いとも思ってないけどさ。

    ちょいややこしい話やから避けてた部分があるんやけど、簡単に言うと嫁さんの実家、自営なんよ。
    ちょっとした会社やってるって言うたらええんかな。

    その言い方やと金ありそうに聞こえるけど、そないにボロい商売でも無いんやけどね。

    で、前夫に後継がせる予定やったんよな。

    まぁアル中になってどこでも働けないから形上そうしたって言う感じ。

    生活保護受けさせるわけにもいかんし、ニートさせる訳にもいかんからね。

    しかしそんな気遣いも虚しく離婚したわけやけど(私のせいやけどw)、離婚成立した時には子供が前夫のとこに帰ってしまってたからね。

    首切るわけにいかんやん?

    そのままにしときゃ息子が食い詰めた時に継がせる事もできるしってわけでそのままになってた。

    まぁ後継ぐって話はなくなってたんやろうけどね。
    嫁父→孫もしくは嫁父→子供が独立した時点で廃業って事になってたんやと思う。
    その辺はよー知りません。
    私が関与するつもりもなかったし、しゃしゃりでると余計にややこしくなる案件やし。

    なんにしてもおかしな形とはいえ安定してたんよ。
    嫁さんのお父さんは複雑な心境ではあったやろうけど、義理の息子が業務に精通してる従業員に変わったって感じで割り切ってたんやと思う。

    それか孫人質に取られてる気分やったんかも。

    どっちにしてもその辺は私の責任は大きいんやけど。

    ただまぁアル中、酷かったからね。
    ついに従業員としても使いもんにならんようになった。

    後継の義理の息子ならともかく、アル中で働けない従業員を雇ってるわけにはいかない。

    かといって嫁父が現場に復帰するには歳くいすぎてる。

    でも廃業にするにはまだもったい無い。
    まぁ孫の逃げ場に置いときたいってのが一番みたいやけど。

    という事で嫁さんが後継ぐのよ。

    今のパートよりもずっと楽やし。

    で、仕事覚えるまで実家におって金貯めて、また独立して再スタートすりゃいいじゃないっつー話を持ってきてくれたわけですわ。

    そうなると私の存在はとりあえず邪魔になる。

    まぁこの話の流れで『よろしくお願いします』って私が行けばややこしいからね。

    かと言って私の存在自体を否定するわけでも拒絶するわけでもなく話してくれてる。

    キチンと筋を通せる機会をくれたみたいなもんやね。

    じゃ子供と一緒に住むって選択肢が取れない以上、言う事聞いて子供独立するくらいまではなんとか別々にやっていくってくらいはやらんとねって事。

    まぁ高校生みたいに『毎日会えないと寂しい泣』なんて事でもないし。
    オッさんとオバはんなんやからw

    目的一緒で信頼さえしてればどこに住んでても同じやろ~って。

    で、ケジメついた時点で両方の親に改めて挨拶行ってやり直そうと。

    基本、子供ありきの選択やからこれで足が遠のいて終わってしまうならそれまでの事。
    母親にとってはいくつになっても子供は子供やからね。

    私自身には不安はあるけど、ここまでやって今更新しい女探そうとも思わんし。
    まぁ子供ももう大きいから何年、何十年って話でも無いし。

    この生活を立ち上げ、維持するのに負った借金自体はもう返済したしね。
    嫁さんの債務整理(自己破産)ももう大詰めやし。

    本人達の問題はやっとこさ解決したからな。

    本音を言えば前夫が子供独立するくらいまでは働いてくれりゃ良かったけど、しゃーないわな。
    他力本願な部分を残してた私が悪い。

    まぁここさえ乗り切りゃホンマにいろんなしがらみが外れるから。

    なんとか頑張りますわ。


    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    コメントの投稿

    Secret

    普通に考えたら

    そうまでして(一時的にでも子供と同居してまで)、同棲したんやったら、
    べつにそのまま一緒におったらええやんって思うものを、あえて別居
    するっていうのは、何か事情があるんやなとは思ったけど。

    けど!『毎日会えないと寂しい泣』なんて事でもないって…。
    それは、本心なのですか?
    何か、矛盾してるで~(笑)?
    何か、紙切れ一枚の重みすら感じてしまう。

    それに、子供の側からしたら、どうなんやろね。
    『いっとき、おかんと関わったおとこのひと』みたいな?
    これが入籍してた相手やったら、
    『おかんのまえのだんな』、『前のおとん』っていうことになる?
    けど、籍入れてなかったら、やっぱり家族ではないもん。

    人を試すことばっかりやってたら、後悔することになるで~?

    と、感じてしまいました。


    Re: 普通に考えたら

    ナオさん、コメントありがとうございます。
    別に試すつもりは無いんですけどね〜。

    そう、この段になると紙切れ一枚そこそこ重いよ。
    あるのと無いのでは全然違うからね。

    子供とは完全に家族じゃ無いよ。
    感覚的にはナオさんが言うのが近いと思いますよ。

    まぁこの先どうなっていくかは実際のとこ私にもわかりませんわ〜。

    まあ、いい話やん、長い目で、、、

    それはそれとして

    シンさん、下水のフタ貼るんはやめぇや

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re:

    闇の社長さん、コメントありがとうございます。
    これなんやったっけ?
    なんしか社長、口に手を突っ込んだらあかんで。
    社長の場合、確実に抜けんようになるわw

    Re: No title

    鍵コメ様、コメントありがとうございます。
    いやいや全然失礼じゃ無いですよ。
    真剣に考えてくれたからこそなのでありがたいですわ〜。

    あと教えてくれてありがとうございます。
    ほんま、すっかり飛ばしてましたわ汗

    os veriやろ

    歯あ、ないやん

    No title

    ちょっと思ったんですが自己破産された方が自営業あと継がれるって大丈夫なんですかね

    個人と会社は、違うのかしら。。。
    仕事で融資とか必要ないのかな??

    Re: No title

    イチゴさん、コメントありがとうございます。
    なんら問題ないよ。

    Re:

    闇の社長さん、コメントありがとうございます。
    ちょっと何言ってんのかわかんない。

    私はこれがベストチョイスだと思いますよ。籍入ってても単身赴任の人も居ますし。
    シンさん単身赴任だと思えば…ちょっと寂しいけど新鮮かも。

    息子さん、お祖父ちゃまの会社があるからややのんびり感があるのかな?(ごめんなさい)

    お子さん逹ももう少し年を重ねたら色々と理解出来ると思いますけどね。
    なんだかんだ、感謝してると思いますよ。

    おひとりの時間が長いと誘惑がきついかもですね~(笑)

    Re:

    貧乏ちゃんさん、コメントありがとうございます。
    まぁそうですね。
    単身赴任くらいの感覚ですわ。

    日曜は嫁さんいてるし、土曜は空手の稽古があるからそんなに1人の時間が多いわけじゃないですしね。
    割と今と変わらんくらいの感覚かもしれませんわ。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん