ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 男の強さ

    男の強さ


    出張先にて先輩と飲み。

    やっぱこの歳でうだつの上がらない先輩後輩の話となると決まってる。

    仕事の愚痴、将来への不安。

    何より自分の存在価値について。

    就職を控えた高校生、大学生は分かるかもしれんが、仕事とはしきりに『自己実現の場』と言われる。

    まぁ簡単な言い方をすれば『なりたい自分、理想の自分になっていく場』って事やね。

    そして仕事をしている人達はわかるかもしれん。
    『仕事だけが自己実現の場ではない』という事を。

    今までの日本の制度ってのはしきりに前者を強調し、後者をないがしろにしてきた。

    と言うか、前者を思い込ませる事によって勤勉な労働力を確保してきた。

    でも昔から先輩諸氏は後者に気付いてたんやと思うけど、その声はかき消されてきた。

    発展途上の国にはなにより中産労働階級が必要ですからね。

    しかし現在のように一部の富者と大多数の貧者に分かれる社会になるとしきりに趣味の重要性や仕事以外の生きがいを問われるようになる。

    夢を持ってしゃかりきに働く中産層は必要なくなるからね。

    支配層にとっては仕事に夢を持たず、ただ生きるために労働する愚者が必要になってくるから。

    そんな時代の過渡期にいる、ロートルサラリーマン。

    話す事はやっぱり『自分はどうすればいい?』って事になんのよね。

    たまたま先輩は元甲子園球児で野球を教えてる。

    私も一応空手家で子供を教えてる。

    子供に『頑張れば夢は叶う』と言うてる以上、自分がサラリーマンとして頑張らんわけにはいかん。

    成績が出ない、給料が上がらない、クビになった。

    そんな事を人のせいにするように教えているか?と。

    その結果を招いても『頑張ったんならええやん』と子供に言うてないか?と。

    頑張らない理由なんて今の世の中、死ぬほどある。

    俺は貧乏だ、金もない、能力もない、だからもうええわ!という前に出来る事はあるやろ?と。

    そう子供に、しかも他人の子にまで言うてるんやから、せめてあかんかっても『俺は頑張ったよ』と言えるようにしようよっつー話で終わった。

    まぁ40代と50代のサラリーマンの居酒屋トークとしては稚拙やけどさ。

    諦める歳に差し掛かってきてんのよ。
    それはほんま、若い奴にはわからん。

    でもそれが若い奴、おっさんの区別なく諦めない奴もおるわけよ。

    そして青少年スポーツに携わる人間が諦めるやつではあかんやろっつーわけよ。

    大した仕事じゃない、大した人間じゃないけど頑張る事やめてはあかんよね、そう思った夜ですわ。

    『どーせ俺なんか』って気持ちが余計に不条理を産むんやで。

    『強い男』なんて歳をとればただ『喧嘩が強い男』じゃないってわかる。

    折れない気持ちやな。

    強くありたいってな。

    それがなければ誰も守れんからね。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓




    コメントの投稿

    Secret

    なかなかなりたい自分にはなれまへんなあ

    欲しいものは目の前にある

    ちょっと手を伸ばせば届くのに

    そのちょっとが頑張れない自分がいるよ、、、



    Re:

    闇の社長さん、コメントありがとうございます。
    そのちょっとが1番キツい頑張りどころなんやろうけどね。

    ある程度歳食ってくるとそれが分かってるからチャレンジできんようになってくるよなぁ。

    シンさんこんにちは。

    なりたい自分や何をもって頑張っていると言えるのかって難しいですよね。投資の時の話でも出てきてたけどそれを評価するのは結局自分な訳で…。評価方法が自分ルールで決まるから評価もいまいち定まらない人も自分を含めて多いのではないでしょうか。
    過去は美化されるし、未来ははっきり見えないし。
    生きにくいですよね。

    Re:

    ルークさん、コメントありがとうございます。
    そうですよね。
    そもそも頑張ってるか、そうじゃないかの基準自体が曖昧ですからね。

    そういう意味じゃその基準を明確にすることがまず最初に必要な事になるんやもんね。
    これがなかなか難しいですわ。

    まずはどうなりたいか?何をしたいかってのが大事ですね。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん